HOME > 3万円借りるならカードローンがおすすめ!小口融資なら利息も安い?

3万円借りるならカードローンがおすすめ!小口融資なら利息も安い?

3万円が足りない……。

結婚式や入院費、あるいはついお買い物をしすぎて生活費が足りない……なんていうことありますよね。

そんな時はカードローンを利用するのも1つの手段です。

アルバイトや副業なら自分の時間と労力を削ってお金を稼ぐ必要がありますが、日々の仕事に疲れて休む間もなく働くというのは辛いものです。

その上、すぐに必要な場合、短期間で3万円稼ぐことは現実的ではありませんよね。

カードローンの場合はそうした手間をかけずにお金を用意することができるのです

3万円借りれるカードローンを選びたい」という方にぜひ読んでほしい記事です。

カードローンを利用するのが初めての人でもわかりやすいように解説をしていますので、予備知識としてもぜひ目を通してくださいね!


3万円借りるのにおすすめのカードローン一覧

「3万円借りるって少なすぎる?」
カードローンでお金を借りるというと10万円や50万円といった多額の融資をイメージする方が多いかと思います。

業者によって異なりますが、消費者金融のカードローンでは、3万円からの少額融資でも申し込みすることが可能です。

また、消費者金融のカードローンを利用する人の多くは1万円、2万円、3万円など10万円以下の融資で利用しています。

下記の表は少額融資が可能な大手カードローンの情報になります。

業者名種類限度額金利審査時間融資までの時間無利息期間
プロミス消費者金融1万円~500万円4.5~17.8%最短30分最短1時間最大30日間
アイフル消費者金融1万円~800万円3.0~18.0%最短30分最短即日融資最大30日間
アコム消費者金融1万円~800万円3.0~18.0%最短30分最短1時間最大30日間
SMBCモビット消費者金融1万円~800万円3.0%~18.0%10秒簡易審査最短即日融資なし
レイクALSA消費者金融1万円~500万円4.5%~18.0%最短15秒最短即日融資最大180日間
三菱UFJ銀行(バンクイック)銀行10万円~500万円1.8%~14.6%翌営業日翌営業日なし
三井住友銀行銀行10万円~800万円4.0%~14.5%翌営業日翌営業日なし
※審査時間・融資までの時間はスムーズに手続きを行えた場合の目安です。



限度額とは?

上記の表では限度額が10万円~となっているものも表記しています。

「3万円借りるだけでいいのに、10万円借りる必要があるの?」
と思う方がいらっしゃるかと思います。

限度額というのはわかりやすく言うと「10万円までお金を貸すことができます」という意味です。

カードローン用口座やローンカードから引き出した分のお金が実際に借りたお金となります。

例えば最低限度額10万円のカードローンを契約して3万円借りた場合、返済するお金は3万円だけです。

また、利息は借りた3万円で計算されるので決して10万円を強制的に借りなければいけないというわけではありません。


3万円借りた場合カードローンの利息はどれくらい必要なのか

お金を借りるといえば、やはり気になるところは利息ですよね。
消費者金融カードローンで3万円借りた場合の利息について詳しく解説していきます。

利息の計算方法や利息を低く抑えるにはどうすればいいのかについて知りたい方はぜひこちらの項目に目を通しておきましょう!

利息の計算方法

まずは利息がどのようにして計算されるのかを解説していきましょう。。

下記は利息の計算式です。

利息の計算式
借入残元金×利率÷365×借入日数

借入残元金というのは借入総額(元金)ではなく、まだ返済していない借入金額のことです。

つまり、支払った分は利息の計算に含まれません。

カードローンは毎月返済されていくので、元金は減っていきますよね。

利息は残った元金で計算されるということになります。

利率は借入金額を元に適用された金利を指します。

カードローンの情報欄では、よく3.0%~18.0%のように表記されていますよね。

3.0%~18.0%の内、何%で計算されるのか疑問に思う方もいるでしょう。

利率は借入する金額によって決まり、借りる金額が多ければ利率が低くなり、逆に金額が少なければ利率が高くなります。

業者によって、担当者と借入金額や返済計画を相談した上で利率が決定します。

契約極度額501万円~800万円301万円~500万円100万円~300万円1万円~99万円
適用金利3.0%~4.7%4.7%~7.7%7.7%~15.0%7.7%~18.0%
引用:アコム 金利や利息の計算方法について


上記はアコムの適用金利表になります。

年率3.0~18.0%というのは金利の下限と上限を表しているのがわかりますね。

アコムで3万円借りる場合は年率18.0%が適用されるということです。

今回のように3万円借りる場合は上限金利が適用されます。

消費者金融の実質年率は上限18.0%で設定されていることが多いので、金利を低く抑えたいという方は利率の上限が低いカードローンを選ぶのがポイントです

銀行カードローンは金利が低いので、利息を抑えたいという人におすすめです。


3万円を借りたときの利息は何円になるの?

下記はカードローンで3万円借りた場合、実際に何円になるのかまとめた表になります。

冒頭でご紹介したカードローンだと利息は何円になるのでしょうか?

業者名金利最低返済額返済回数合計利息
プロミス17.8%2,000円18回4,118円
アイフル18.0%4,000円9回2,034円
アコム18.0%2,000円18回4,173円
SMBCモビット18.0%4,000円6回2,034円
レイクALSA18.0%3,000円11回2,703円
三菱UFJ銀行(バンクイック)14.6%2,000円17回3,276円
三井住友銀行14.5%1万円4回735円

表の利息は完済するまでの合計利息なので、一括で請求されるわけではありません。


利息の負担を抑えるためのポイント

カードローンを利用するなら、利息は1円でも抑えたいですよね。
この項目ではカードローンの利息を抑える為のポイントについて解説しています。

下記を参考にして返済計画を立ててみましょう。

利率が低い銀行カードローンにする

冒頭でも開設した基本中の基本、利率が低いカードローンを選ぶという方法です。

利率が低ければその分利息も低くなります。
逆に利率が高ければ利息も高くなるということです。

銀行カードローンは消費者金融カードローンに比べて利率が低いので、利息を低く抑えることができるのです。

金利は借入期間が長くなるほど負担が大きくなるため、長期的に返済していくなら利率の低い銀行カードローンを利用するのがおすすめ。


三菱UFJ銀行(バンクイック)の公式サイトでお申込み

しかし、銀行カードローンを利用するにあたって注意していただきたいのは審査時間と融資までの時間です。

銀行カードローンの場合は最短で翌営業日、場合によっては1週間審査待ちといったケースもあるんです。

融資のスピードは圧倒的に消費者金融カードローンの方が速く3万円借りることができます。

急ぎで3万円が必要!
という場合なら消費者金融カードローンがおすすめです。

無利息サービスを利用する

一部の消費者金融カードローンで提供されている一定期間無利息になるサービスです。

無利息期間中に翌月の給料やボーナスなどで多めに返済することで利息の負担を抑えることができます。

短期間で完済させる場合は無利息サービスが利用できる消費者金融カードローンがおすすめです。

例えばアコムの30日無利息サービスなら約1ヵ月分の利息を抑えることができます。

レイクALSAであれば最大180日間無利息になるので、返済ペースに余裕を持ちながら利息を抑えることができますよ!



アコムの公式サイトでお申込み
lake00_300x250
レイクALSAの公式サイトでお申込み

無利息サービスが利用できる消費者金融カードローンを下記にまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

業者無利息期間
プロミス初回融資翌日から30日間
アイフル初回契約日翌日から30日間
アコム初回契約日翌日から30日間
レイクALSA初回契約日翌日から30日~180日間

無利息サービスの注意点

無利息サービスを利用するにあたって注意していただきたいことは、無利息サービスが開始するタイミングです。


例えばプロミスは初回融資した日の翌日から無利息サービスがスタートします。
5月1日に契約完了し、5月10日に融資を受けた場合、5月11日から無利息が適用されるということです。

一方アイフルでは、初回融資ではなく契約完了した日の翌日からスタートします。
5月1日に契約完了した場合、5月1日に融資を受けても5月10日に融資を受けても、無利息期間は5月31日で終了します。

無利息期間の開始日に注意して利用しましょう。


3万円が必要な時はカードローンを利用するのはアリ

いかがでしたか?

お金を借りるのは敷居が高い・危険だと思って決断できない方もいらっしゃいますが、この記事でご紹介したカードローンは大手金融業者なので、法外な利息を請求されたりすることはありません。

借りたお金が少なければ返済プランも立てやすいので、3万円が足りない状況に役立つはずです。

ただし消費者金融カードローンの無利息期間も、初めて利用する方に限定で提供されているので、初回以降の利用は通常金利が適用されます。

お金を借りるのに慣れてしまわないように注意して、今回ご紹介した内容を参考に、カードローンを選んでみてくださいね。

レイクALSA

満足度3.5

新生銀行

ここがポイント!

  • カードレスで利用可能!
  • 主婦・学生もパート・アルバイトOK※安定した収入がある方
  • お借入れ全額60日間特典
  • 初めて
  • 審査に不安
  • 既に借入
  • アルバイト
  • 自営業者
  • 口コミ良い
  • 銀行
  • 消費者金融
  • 土日祝OK
  • 即日融資
  • 無利息
  • おまとめ
利用可能なコンビ二
  • セブンイレブン
  • e-net
  • ローソン
実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード -
4.5~18.0% 1万円~500万円 最短15秒 最短即日 -
  • クチコミ
  • 審査情報
ゴミクズ 星5
神企業か❗
【一部削除】街金2件150万円。ダメ元でネットでレイクに申し込みした所、20秒で仮審査10万円OKでした。速攻で無人契約機に行き、カード発行。まさかの大手に審査通るなんて❗宝くじ当たったかのようにビックリしました。みなさん申し込むだけでもチャレンジしてみて下さい。仮審査結果はすぐにネット上ででるので、とても良いです。あと、街金でオススメなのがアローかライフティーです。時間はかかりますがここもすごい神です
リンゴ秘め 星5
車をぶつけ修理をしようと思い、【一部削除】お金がない状況で他社では不可ばかりだったのに、レイクさんではお借りすることができました。
30万まで借り入れ可能ですが、修理代だけの15万円をお借りし毎月支払も5千円なので無理なく返済していこうと思います。
オペレーターの方も初心者の私に分かりやすく優しく疑問にも丁寧に教えて頂き頭の下がる思いです。
後15万は手を着けずに車を大切にしようと思います。
ありがとうございました!
平均年収 366万円
平均勤続年収 3年11ヶ月
雇用形態
  • 会社員一般:54%
  • フリーター:18%
  • 会社員上場:8%
  • 自営:7%
  • 他:13%
保険証
  • 社会保険証:46%
  • 国民保険証:33%
  • 組合保険証:8%
  • 共済保険証:2%
  • 他:11%
平均融資額 35万円
最多融資日数 即日

審査情報を詳しくみる

    ※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。 一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。 ※収入証明はレイクALSAのご利用限度額の総額が50万円を超える場合必要 <特典>・初めてご契約の方は初回契約日の翌日から特典利用可能 「お借入れ全額60日間特典」もしくは「お借入れ額5万円まで180日間特典」の選べる特典サービス ・いずれも契約額1万円~200万円まで ・60日間特典はWeb申込限定・30日間特典、60日間特典、180日間特典は併用不可 ・新生フィナンシャルで初めてご契約いただいたお客さま・特典期間終了後は通常金利適用。ご契約額が200万超えの方は30日特典のみになります。Web以外で申込された方は60日間特典を選べません。
  • レイクALSA






トップに戻る
© 2002-2020 お金借りれる?