HOME > 借入で会社の経営資金を確保!審査時の重要ポイントや注意点を解説

借入で会社の経営資金を確保!審査時の重要ポイントや注意点を解説

会社の経営資金が不足してしまい、売上低下に悩んではいませんか?

こんな時はビジネスローンなどを利用して、必要な資金を用意するのがベストです!

最近はさまざまな会社がビジネスローンを取り扱っており、個人事業主の方でも気軽に借入を行うことができます。

ですがビジネスローンを利用する際は、まず審査を通過しなければいけません。

審査を通過するには、事前に審査の重要ポイントや注意点を確認しておく必要があります。

ここではビジネスローンの特徴や審査の重要ポイント、申し込む際の注意点などについて解説します。

ビジネスローンの特徴

「ビジネスローン」は、個人事業主や法人代表者などを対象に提供されている金融商品のことです。

このローンには、以下のような特徴が存在します。

  • 銀行よりも審査のハードルが低い

会社の経営資金などを融資してもらいたい時は、公的機関の融資や銀行融資を利用するのが一般的です。

ですが公的機関や銀行は審査基準が厳しいため、審査を通過するのはかなり難しいといえます。

ビジネスローンは、公的機関や銀行よりも審査のハードルが低く設定されています。

そのため銀行融資の審査に落ちた方でも、審査を通過できる場合があるんです!

公的機関や銀行の融資審査に落ちた方は、ぜひ一度ビジネスローンを申し込んでみてください。

  • 場合によっては即日融資に対応することも可能

ビジネスローンの中には、即日融資に対応できる商品が多数存在しています。

審査を当日中に完了させることができれば、すぐに資金を用意することが可能です。

またビジネスローンは、電話申込やネット申込に対応しています。

忙しくて店舗まで行くことが難しい方でも、気軽に申し込みを行うことが可能です。

なるべく早く融資を受け取っておきたい方は、ビジネスローンを活用してください。

ビジネスローンを申し込む際の重要ポイント

ビジネスローンの審査を行う際は、3つのポイントが重要視されます。

ここではそれぞれの重要ポイントについて解説します。

指定された必要書類を必ず提出する

ビジネスローンを申し込む際は、必要書類の提出が求められます。

提出する書類は以下の通りです。

申し込みの際に提出する書類
確定申告書

事業計画書

収支計算書

資金計画書


書類が提出されていないと、審査を進めることはできません。

ビジネスローンの申し込みを行う際は、必要書類を忘れずに用意しておいてください。

ただし会社によっては、この他にも複数の書類が必要になる場合があります。

そのため申し込みを行う際は、事前に必要となる書類を確認しておくのが最適です。

税金の未納・滞納などに注意する

ビジネスローンを申し込んだ際に税金の未納・滞納があると、審査を通過するのはかなり難しくなります。

公的機関・銀行・消費者金融は、ローンの貸し倒れリスクを最も恐れています。

そのため会社に何らかの問題があると認識されてしまうと、審査落ちしてしまう可能性が高いです。

税金の未納や滞納があると、「この会社は経営がかなり苦しい状態だ」と判断されてしまいます。

こうなってしまうと、審査を通過するのはほぼ不可能です。

申し込みを行う際は、税金の未納や滞納がないかよく確認しておいてください。

事業の実績や資金計画をきちんと証明する

無事に審査を通過するには、会社の実績や資金計画について解説する必要があります。

経営状況が悪い会社に対して、融資を提供してくれる会社はまず存在しません。

そのためビジネスローンを申し込む際は、会社の実績や今後の経営プランなどを詳しく紹介して信頼を得ることがとても大切です。

ビジネスローンを提供している会社から信頼を得れば、その分だけ審査を有利に進めることができます。

審査に不安を感じている方は必要書類などを使い、実績や資金計画などをきちんと証明できるよう対応してください。

資金調達を考えている方におすすめなビジネスローン

借入を行うことで経営資金を調達しようと考えている方には、こちらのビジネスローンがおすすめです。

ビジネクストカードローン

満足度3.7

ビジネクスト

ここがポイント!

  • 利用者数40000名の実績有。
  • 保証人不要で1000万円まで利用可
  • 初めて
  • 審査に不安
  • 既に借入
  • アルバイト
  • 自営業者
  • 口コミ良い
  • 銀行
  • 消費者金融
  • 土日祝OK
  • 即日融資
  • 無利息
  • おまとめ
利用可能なコンビ二
  • セブンイレブン
実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード -
5.0~18.0% 1~1000万円 最短即日 最短即日 -
  • クチコミ
  • 審査情報
maline 星5
ビジネクストさんだけが、助けてくれました。 200の枠を戴けました。 銀行などは、冷たいもんです。 電話の対応も丁寧で問題ないと思います。 ビジネクストさん ありがとう
名無し(個人事業者) 星5
ビジネクストを利用中の個人事業者です。コツコツ返済していたら増額して頂きました。仕事も順調でビジネクストさん共々発展していきたいと思います。審査に時間が少々かかりますが対応は素晴らしい会社です。末長く利用したいと思います。
平均年収 527万円
平均勤続年収 6年1ヶ月
雇用形態
  • 自営:65%
  • 会社員一般:24%
  • 自由業:3%
  • 派遣:1%
  • 他:7%
保険証
  • 国民保険証:55%
  • 社会保険証:29%
  • 組合保険証:3%
  • 他:13%
平均融資額 240万円
最多融資日数 翌日

審査情報を詳しくみる

  • ビジネクスト (1)全国対応
    (2)法人契約の場合は会社、代表者の実印および印鑑証明書

ビジネクストは個人事業主や法人経営者などを対象に提供されている、ローンカード型のビジネスローンです。

最高1000万円までの借入が可能で、最短即日融資にも対応することができます。

またビジネクストは累計10万口座超の利用者実績があり、かなり優秀な消費者といえます。

アイフル株式会社が経営する消費者金融なので、消費者金融としての信頼性も非常に高いです。

ビジネスローン選びで迷っている方は、ぜひビジネクストを活用してください。

ビジネスローンを選ぶ時のポイント

ビジネスローンを選ぶ際は、「審査スピード」「借入限度額」「金利」などを確認することがとても大切です。

融資スピードや借入限度額などの特徴は、それぞれの金融商品ごとに違います。

そのためビジネスローンを選ぶ際は、それぞれの目的に合ったものを選ばなければいけません。

自分の目的に合わない金融商品を選んでしまうと、借入額が減ったり利息が高額になる可能性があります。

こうしたトラブルを回避するためにも、ビジネスローンの情報を確認・比較することはとても重要です。

これからビジネスローンを選ぶ方は、きちんと各ローンの情報を確認しておいてください。

ビジネスローンを申し込む際の注意点

ビジネスローンは経営資金を確保したい時など。いろんな場面で役立つ金融商品です。

しかし申し込みを行う際は、以下の点に注意する必要があります。

審査に時間がかかってしまう場合がある

即日融資を受けるために、ビジネスローンを申し込む方の数は非常に多いです。

ですが契約内容や会社の経営状況などによっては、即日融資に対応できない場合があります。

特に税金を滞納している会社や実績が悪い会社などは、貸し倒れリスクが高くなるため審査時間が長くなることが多いです。

慎重かつ入念な審査が行われるため、審査時間もその分だけ延びてしまうことになります。

即日融資を希望する方は気をつけてください。

契約違反を起こすとペナルティを受ける可能性が高い

一度ビジネスローンで融資を受け取った後は、きちんと期日通りに返済を行わなければいけません。

ローンの返済を遅延・延滞してしまうと、消費者金融から一括返済を求められる場合があります。

遅延損害金が発生してしまうため、ローンの返済総額も高額になる可能性が高いです。

こうしたトラブルを回避するには、事前に返済プランを考えておくのがベストです。

返済プラン通りにローンを返済していけば、ローンの返済を延滞・遅延してしまうことはありません。

借入を行う方は返済シミュレーションなどを使い、会社に見合った返済プランを考えておいてください。

まとめ

ビジネスローンについて詳しく解説しましたが、いかがでしたでしょうか?

ビジネスローンは、会社の経営資金を急いで確保したい時に便利なサービスです

しかし借入を行うには審査の重要ポイントを確認しつつ、それぞれの目的に合った金融商品を探す必要があります。

これからビジネスローンを申し込む方はここで教えた知識を活かして、必要な資金を確保できるよう頑張ってみてください!

カードローンコラム記事一覧

  • 新着記事
  • 人気記事

コラム記事をもっと見る

コラム記事をもっと見る

消費者金融・銀行カードローン一覧

実質年率
審査時間
融資限度額
(平均融資額)
融資目安
(最多融資日数)
特徴/サービス 公式サイト
プロミス プロミス 年4.5~17.8%
最短30分
500万円
(39万円)
最短1時間
(即日)
3秒診断
WEB完結
30日間無利息※
土日融資OK
今すぐ!
お申し込み
アコム アコム 3.0~18.0%
最短30分
800万円
(41万円)
最短1時間
(即日)
3秒診断
口コミが良い
土日融資OK
今すぐ!
お申し込み
アイフル アイフル 3.0~18.0%
最短30分
800万円
(40万円)
最短1時間
(即日)
1秒診断
WEB完結
土日融資OK
今すぐ!
お申し込み
SMBCモビット SMBCモビット 3.0~18.0%
10秒事前審査
800万円
(81万円)
最短即日
(即日)
WEB完結
おまとめ
土日融資OK
今すぐ!
お申し込み
J.Score(ジェイスコア) J.Score(ジェイスコア) 0.8~12.0%
最短30分
最大1,000万円
(55万円)
最短即日融資
(即日)
金融新時代へ!AIスコアで借入!
今すぐ!
お申し込み
じぶん銀行 じぶん銀行 年1.7~17.4%
-
800万円
(42万円)
-
(-)
今すぐ!
お申し込み
三菱UFJ銀行(バンクイック) 三菱UFJ銀行(バンクイック) 年1.8~14.6%
-
500万円
(102万円)
-
(-)
お試し診断
大口
今すぐ!
お申し込み
三井住友銀行カードローン 三井住友銀行カードローン 年4.0~14.5%
-
10万円~800万円
(116万円)
-
(-)
今すぐ!
お申し込み
楽天銀行カードローン 楽天銀行カードローン 年1.9~14.5%
最短2営業日
800万円
(149万円)
最短2営業日
(-)
大口 今すぐ!
お申し込み
セゾンファンデックス セゾンファンデックス 2.65~15.0%
最短即日仮審査
29,999万円
(1,000万円)
最短1週間
(-)
事業者向け 今すぐ!
お申し込み
※平均融資額とは該当の金融機関に実際にお借入れしたユーザー様(当サイト利用者の投稿)の数値です プロミス 30日間無利息サービスについてメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。 アコム お借入れ総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要 アイフル 融資時間はお申し込みの時間帯により翌日以降になる場合があります。
主婦の場合は満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で当社基準を満たす方
SMBCモビット 申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取り扱いとなる場合があります。
アルバイト、自営業の方は安定した収入がある方。
WEB完結はPC・スマートフォンからお申込みが対象です。
モビットローン申込機なら即日でカード発行 他社ご利用の方でも審査可能ですが、お客様のご状況によってご利用いただけない場合もございます。
J.Score(ジェイスコア) ()みずほ銀行、ソフトバンクまたはワイモバイル、およびYahoo! JAPANとの情報連携により貸付利率(実質年率)を0.1%引下げいたします(最大0.3%引下げ)。 ()貸付利率(実質年率)0.8%については、みずほ銀行、ソフトバンクまたはワイモバイル、およびYahoo! JAPANとの情報連携を行った場合に限り適用いたします。 なお、Yahoo! JAPANとの情報連携で金利引下げとなるのは、以下のいずれかを満たす場合です(金利引下げのタイミングはそれぞれの場合で異なります)。 情報連携に同意された日の前月末から過去1年以内に「Yahoo!ショッピング」の購買履歴がある 情報連携に同意された日の前月末から過去1年以内に「ヤフオク!」の落札(支払)履歴がある 情報連携同意時点で「Yahoo!プレミアム」会員である セゾンファンデックス 利用目的:設備投資・運転資金(仕入れ・買掛金の支払等)・事業者ローン組換えなど 諸費用:事務手数料(ご融資金額の1.5%以内<税抜>) 来社にてご契約いただけない場合は、別途20,000円~40,000円<税抜>をご負担いただきます。 調査料(ご融資金額の0.5%以内<税抜>) 収入印紙代相当額 登記費用(実費) 振込手数料(実費) 中途解約手数料:返済元金の3.0%以内
トップに戻る
© 2002-2019 お金借りれる?