HOME > 【わかりやすい】SMBCモビットの審査通過率と審査の内容をくわしく解説!

【わかりやすい】SMBCモビットの審査通過率と審査の内容をくわしく解説!

「SMBCモビットでお金を借りようと考えてるけど、審査に通るだろうか。」

「もし審査に落ちてしまったら…」

考えたくなくても頭によぎるのは、審査への不安。

審査となると、だれでもナーバスになってしまうものですよね。

ではここで質問です。

あなたは審査通過率という言葉を知っていますか?

審査通過率とは

初めて消費者金融に申し込んで、審査に通った割合のことです。

ほとんどの消費者金融が自社のWEBサイトに

審査通過率に関するデータを掲載しています。

この記事では

SMBCモビットの審査通過率はどのくらいあるのかと

SMBCモビットの審査の流れについて解説します。

審査通過率とは

冒頭でも書きましたが

審査通過率は

消費者金融で初めて申し込んだ人を100として

審査に通り借入ができた人がどのくらいいるのかを

割合であらわしています。

たとえば

審査通過率が45%とあらわしている場合

100人中45人の人が審査に通り、借入ができた

ということです。

SMBCモビットの審査通過率

では、気になるSMBCモビットの審査通過率はどのくらいあるのでしょうか。

実は残念ながら

SMBCモビットは審査通過率を公表していません。

ですが、SMBCモビットはプロミスと同じく

SMBCグループのSMBCコンシューマーファイナンスのホームページには

プロミスの審査通過率しか掲載していません。

ただ、SMBCモビットとプロミスは同じグループ会社なので

審査通過率もほぼ同じ可能性があります。

この後に掲載した表に、プロミスの平均審査通過率を書いていますので

ご覧ください。

SMBCモビットの公式サイトでお申込み

消費者金融(SMBCモビット・プロミス・アコム・アイフル)の審査通過率の比較

では、さきにお伝えしたプロミスと

さらに、アコムとアイフルの審査通過率を見てみましょう。

下記の表をご覧ください。

2016年4月-2017年3月審査通過率の比較
日付 消費者金融の審査通過率(%)
SMBCモビット プロミス  アコム アイフル
2016年4月 非公開 42.4 47.2 45.9
5月 44.0 48.2 47.0
6月 44.3 48.7 47.5
7月 41.9 48.0 44.8
8月 44.2 49.2 47.0
9月 43.9 48.6 47.0
10月 43.6 49.3 46.3
11月 43.5 50.2 46.5
12月 41.0 46.9 43.5
2017年1月 41.0 44.8 41.4
2月 42.5 46.6 41.8
3月 42.4 48.2 43.5
平均 42.8 48.0 45.3

(参考:プロミス・アコム・アイフル2016年4月-2017年3月月次データ)

ちなみに、大手消費者金融プロミス・アコム・アイフルでは

審査通過率のことを

  • プロミス→成約率
  • アコム→新規貸付率
  • アイフル→新規成約率

と呼んでいます。

意味はどれも同じなので

ここでは審査通過率として書いています。

前述したとおり

SMBCモビットとプロミスは、同じグループの会社です。

上記の表にあるように

プロミスの平均審査通過率42.8%なので、

SMBCモビットの審査通過率もほぼ同じ可能性があります。

SMBCモビットの審査満足度1位!

SMBCモビットの審査通過率は

非公開で確実な数字は分かりませんが

2016年オリコン日本顧客満足度ランキングにおいて

審査で1位を獲得しています。

2016年オリコン日本顧客満足度ランキング
評価項目 順位 得点
金利 3 46.81
借入条件 1 70.75
借入のしやすさ 1 75.41
申込み手続き 1 74.78
ATMの利用のしやすさ 63.80
審査 1 73.90
審査担当者 60.45
返済のしやすさ 1 72.00
繰り上げ返済のしやすさ 3 61.18
返済サポート 3 59.69
セキュリティ 1 74.13
合計 67.19

(参考:2016年オリコン日本顧客満足度ランキング)

SMBCモビットは

10秒簡易審査というシステムで、スピーディーに審査ができます。

10秒簡易審査とは
SMBCモビット公式サイトにある簡単な情報を入力するだけの申込フォームのこと。10秒で審査結果がわかり、入力に困ったらチャットでのサポートがあります。



SMBCモビット独自の10秒簡易審査の便利さが

オリコン日本顧客満足度ランキングでの

審査項目の高評価につながっているのかもしれませんね。

ちなみに

あまりに手早くできるので間違えそうですが

10秒簡易審査は、正式な審査(一次審査)です。

お試し審査ではありません。

SMBCモビットに申し込んだ人
SMBCモビットに申し込んだ人
お試し審査だと思い込み、適当に申し込んでしまった!


こんなふうに、軽い気持ちで入力してしまって

10秒簡易審査に落ちてしまったというケースもあります。

ご注意ください
借入ができるのか診断したい場合は

『お借入診断』をクリックしましょう。

モビット借入診断

お金借りれるでもSMBCモビットの評価は高い!

当サイト『お金借りれる?』でも

SMBCモビットの口コミは高評価です。

モビット口コミ
モビット口コミ2
SMBCモビットの公式サイトでお申込み

さまざまな視点から行われる審査

では、SMBCモビットの審査はどのように行われているのでしょうか。

下記の表をご覧ください。

さまざまな視点からの審査
書類審査 申込者が最初に申告した申込書類による審査
信用情報機関への個人信用情報問い合わせ 申込者の返済能力があるかを確認する
在籍確認 申込者の勤務先に連絡する在籍確認

この3つの審査は

一次審査と本審査の中で行います。

では、一次審査と本審査の内容を見てみましょう。

SMBCモビットの公式サイトでお申込み

一次審査の内容

先ほど説明したとおり

10秒簡易審査が一次審査です。

10秒簡易審査で入力した内容を

SMBCモビットはどのように審査しているのでしょうか。

まずSMBCモビットは

申込者が申告した申込内容を

社内システムで審査しています。

審査とは具体的にいうと

申込者が、SMBCモビットの貸付対象であるかどうかの判断です。

主なSMBCモビットの貸付対象は以下のとおりです。

  1. 満20歳〜69歳で安定した収入があること
  2. アルバイト・パート・自営業でも借入可能
  3. SMBCモビットの基準を満たしていること

SMBCモビットの貸付対象の条件を満たしていれば

一次審査に通ります。

ですが、ここで貸付対象にある3番目の項目、気になりませんか?

借入したい人
借入したい人
当社基準を満たす方ってどんな人のこと言っているの!?


という疑問が出てくるはずです。

審査に通るための基準は

SMBCモビットだけでなく、どこの消費者金融も

自社の審査基準を明確にしていません。

ですが審査の中で

消費者金融がもっとも重要視しているものはわかっています。

それが以下の2つです。

  • 申込者の個人信用情報
  • 与信スコアリングシステムでの評価

この2つが

  • 消費者金融で、お金を借りられるかどうか
  • いくら融資できるのか

の判断を左右するものだといえます。

きちんとお金を返済してくれますか?

ではここで

消費者金融が審査の中で、重要視している

申込者の個人信用情報について詳しく解説します。

個人信用情報とは
名前や住所といった個人情報のほかに

クレジットカード・ローンなどの

契約内容・返済・支払い状況に関する情報を指します。


申込者の個人信用情報は

消費者金融が指定信用情報機関で

申込者の情報を照会すれば、確認ができます。

ちなみに、指定信用情報機関とは

内閣総理大臣に指定されている信用情報機関のことです。

信用情報機関
CIC

割賦販売法・貸金業法指定信用情報機関
おもに割賦販売(かっぷはんばい:売買代金の支払いを分割にして支払う販売)、ローンなどのクレジット事業を営む企業を会員とする信用情報機関
JICC

株式会社日本信用情報機構
おもに消費者金融・クレジット会社・金融機関などを会員とする情報機関
JBA

一般社団法人全国銀行協会
おもに銀行を会員とする情報機関

消費者金融は

信用情報機関で申込者の個人信用情報の照会することで

申込者に返済能力があるのか信用度を確かめています。

それとあわせて

申告した申込内容と個人信用情報に

大きな間違いがないかも調べています。

SMBCモビットの公式サイトでお申込み

年収・業種・他社の借入件数の属性が重要!

一次審査では、さらに申込者の属性も評価します。

属性とは
申込者が申込時に申告した

個人情報のことです。

具体的には、年齢・住所・性別・職業(雇用形態)・年収・他社借入件数などを指します。


これらの属性を消費者金融は、与信スコアリングシステムという

コンピューターによって点数化するシステムで、評価します。

この属性の中で、もっとも重要なのが

  • 年収
  • 業種
  • 他社の借入状況

この3つの属性が高いと

消費者金融の評価も高くなり、審査に通りやすくなります。

では、この3つの属性が高いとは

一体どのようなことでしょうか。

年収

一般的に

年収が400万円以上なら消費者金融の評価は高い

といわれています。

一方で

年収が200万円以下なら消費者金融の評価が低い

ともいわれています。

もちろん年収が200万円以下だというだけで

審査に落ちることはありません。

しかし、審査に通ったとしても

借入できる金額は多くはありません。

なぜなら

貸金業法の改正により

総量規制という決まりがあるからです。

年収ごとに最大で、どれくらい借入できるのか

その金額を表にまとめました。

【年収別】融資の上限金額一覧表
年収 上限金額
100万円 約30万円まで
200万円 約67万円まで
300万円 100万円まで
400万円 約133万円まで
500万円 約165万円まで
600万円 200万円まで

年収100万円の人より

年収600万円の人のほうが

当然、融資枠が増えます。

融資枠が増えると

消費者金融に支払われる利息も増えます。

その利息が、消費者金融の利益です。

そのため、申込者の年収が高ければ高いほど

消費者金融の評価も高くなるのです。

つまり、審査通過率が高くなる、ということです。

業種

公的機関>大企業>中小企業>自営業

企業の大きさや安定した業種かどうかで

消費者金融の評価が変わり、審査に通過しやすくなります。

1番評価の高い業種は、公的機関です。

ほかの業種の人は審査に通らない

という訳ではありませんのでご安心ください。

SMBCモビットの貸付対象にも書かれていますが

アルバイト・パートでも借入は可能です。

ただし、無職・専業主婦(夫)は

借入ができませんのでご注意ください。

借入ができる前提になるのは

『安定した収入がある人』だからです。

他社の借入状況

他社の借入状況は

消費者金融が一番注目している項目です。

なぜなら

申込者が、どの程度お金に困っているのかを判断できるからです。

他社の借入が多いと

審査が不利になる可能性は高くなります。

なぜ

他社の借入状況で審査に不利になってしまうのか

下記の例をご覧ください。

例1.借入件数
属性がほぼ同じAさんとBさんが、SMBCモビットで借入の申し込みをしました。

申込内容の中で、違ってたのは2人の借入件数です。

  1. Aさん→借入件数1件で50万円
  2. Bさん→借入件数3件で50万円

AさんとBさんのどちらが、審査に不利になるでしょうか?

答えは

2.Bさんの借入件数3件で50万円

「どうして他社の消費者金融は、Bさんに少額しか貸さなかったんだろう?」

「Bさんに何か問題があるのでは?」

SMBCモビットの審査担当者は

3件に申し込まないと50万円が借りられないBさんのことを

「Bさんには、一度に多額のお金を貸せない理由があるのではないか」

と考えるので、Bさんの方が審査に不利になります。

申込者の信用度が高いと

消費者金融1件だけで、多く借りられるからです。

例2.借入残高
属性がほぼ同じCさんとDさんが、SMBCモビットで借入の申し込みをしました。

2人の違いは他社での借入残高です。

  1. Cさん→他社1件で50万円
  2. Dさん→他社1件で100万円

さて、CさんとDさんのどちらが

審査に不利になるでしょうか?

答えは

2.Dさんの他社1件で100万円

一見、「どちらも大丈夫なんじゃない!?」

と思われるかもしれませんが

借入残高に注目してください。

Cさんより、Dさんのほうが借入残高が多いですよね。

ではなぜ

借入残高が多いと、審査に不利なのでしょうか。

それは、

他社の返済でお金を使うので

SMBCモビットの返済にまわすお金は少ないだろう

とSMBCモビットが判断するからです。

他社の借入残高が多いと評価が下がり

審査では不利になります。

また、SMBCモビットなどの消費者金融は総量規制があるので

申込者の借入残高がすでに年収3分の1に達していたら、貸付をしません。



このように、SMBCモビットなどの消費者金融は

借入件数・借入残高を重要視しています。

消費者金融に申し込むなら

借入件数や借入残高が少ないほうが有利ということです。

もしも、借入件数・借入残高が多い場合

「私、ほかの消費者金融で借りている件数多い!どうしよう…」

「借入件数が多いと、もうほかの消費者金融では借りられないのか…」

と不安になる必要はありません。

借入件数や借入残高が多いときは

  • 借入件数を減らす
  • 年収3分の1を超える借入残高があるなら

    先に借入残高を減らす

といった対策をとりましょう。

たとえば

借入件数を減らしたいなら

おまとめローンがオススメです!

おまとめローンを使ってローンをまとめると

他社の借入件数が減らせます。

すると、審査通過率がグーンと上がります!

SMBCモビットの公式サイトでお申込み

本審査の内容

一次審査に通ると

『申込内容の確認』が、SMBCモビットから連絡が入ります。

その時に、在籍確認しても問題ないか確認をしてくれます。

もし在籍確認に要望がある場合は

遠慮せずにSMBCモビットへ相談することをオススメします。

本審査に入ると

SMBCモビットの審査担当者が最終チェックが行います。

申込内容にウソや記入ミスがなかったかなどを調べます。

この本審査に入ると

めったに落ちるることはありません。

ですが、ウソの申告や記入ミスがあった場合は即審査に落ちます。

申込内容は正直に、かつ正確に申告しましょう。

本審査で消費者金融がすることは

在籍確認と、利用限度額を決めることです。

ここではじめて

「あなたに〇〇万円まで融資可能です」

とわかります。

本審査に通ると、契約の手続きをします。

本人確認書類をSMBCモビットに送って

ようやく借入ができます。

SMBCモビットの在籍確認については

下記の記事に詳しく書いているので

あわせて読んでみてください。



SMBCモビットの公式サイトでお申込み

かりれるくんまとめ

SMBCモビットには審査通過率は非公開だけど

オリコンの顧客満足度ランキング(2016)では、審査の評価は高くて1位だよ。

  • 一次審査では、申込者が申告した申込内容を審査するんだ

    申込者の属性・他社の借入状況などを調べているよ
  • 本審査では、在籍確認と審査担当者による最終チェックをするよ

    これで利用限度額が決まるんだよ

SMBCモビットの審査がどのように行われているかを把握しておくだけでも、心強いよね☆

SMBCモビットフリーキャッシング

満足度2.9

SMBCモビット

ここがポイント!

  • 「WEB完結申込」なら電話連絡無し
  • アルバイトや自営業者でも対応可能
  • 入力項目が少なくすぐに申込み可能
  • 初めて
  • 審査に不安
  • 既に借入
  • アルバイト
  • 自営業者
  • 口コミ良い
  • 銀行
  • 消費者金融
  • 土日祝OK
  • 即日融資
  • 無利息
  • おまとめ
利用可能なコンビ二
  • セブンイレブン
  • e-net
  • ローソン
  • イオン
実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード -
3.0~18.0% 1~800万円 10秒簡易審査 最短即日 -
  • クチコミ
  • 審査情報
エリ 星5
ネットで申し込みするとすぐに折り返し携帯にかかってきました。口答で15分くらい。そのあと免許証と収入証明をアプリで送信➡一時間後に結果メールがきて指定口座に振り込まれました
umakabo 星5
10秒審査後、そのまま申込ました。年収470万、他社50万借り入れがあり、借り換え先を探しての申し込みでした。審査結果は限度額145万円で可決でした。当日に審査が完了し、振り込み融資は希望しませんでしたが、電話対応は大変丁寧でしたよ。
平均年収 383万円
平均勤続年収 4年5ヶ月
雇用形態
  • 会社員一般:54%
  • フリーター:13%
  • 自営:7%
  • 会社員上場:6%
  • 他:20%
保険証
  • 社会保険証:47%
  • 国民保険証:22%
  • 組合保険証:8%
  • 共済保険証:3%
  • 他:20%
平均融資額 81万円
最多融資日数 即日

審査情報を詳しくみる

    ※※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取り扱いとなる場合があります。
    ※アルバイト、自営業の方は安定した収入がある方。
    ※WEB完結はPC・スマートフォンからお申込みが対象です。
    ※モビットローン申込機なら即日でカード発行 ※他社ご利用の方でも審査可能ですが、お客様のご状況によってご利用いただけない場合もございます。
  • SMBCモビット (1)全国対応

カードローンコラム記事一覧

  • 新着記事
  • 人気記事

コラム記事をもっと見る

コラム記事をもっと見る

消費者金融・銀行カードローン一覧

実質年率
審査時間
融資限度額
(平均融資額)
融資目安
(最多融資日数)
特徴/サービス 公式サイト
プロミス プロミス 年4.5~17.8%
最短30分
500万円
(39万円)
最短1時間
(即日)
3秒診断
WEB完結
30日間無利息※
土日融資OK
今すぐ!
お申し込み
アコム アコム 3.0~18.0%
最短30分
800万円
(41万円)
最短1時間
(即日)
3秒診断
口コミが良い
土日融資OK
今すぐ!
お申し込み
アイフル アイフル 3.0~18.0%
最短30分
800万円
(40万円)
最短1時間
(即日)
1秒診断
WEB完結
土日融資OK
今すぐ!
お申し込み
SMBCモビット SMBCモビット 3.0~18.0%
10秒事前審査
800万円
(81万円)
最短即日
(即日)
WEB完結
おまとめ
土日融資OK
今すぐ!
お申し込み
J.Score(ジェイスコア) J.Score(ジェイスコア) 0.8~12.0%
最短30分
最大1,000万円
(55万円)
最短即日融資
(即日)
金融新時代へ!AIスコアで借入!
今すぐ!
お申し込み
じぶん銀行 じぶん銀行 年1.7~17.4%
-
800万円
(42万円)
-
(-)
今すぐ!
お申し込み
三菱UFJ銀行(バンクイック) 三菱UFJ銀行(バンクイック) 年1.8~14.6%
-
500万円
(102万円)
-
(-)
お試し診断
大口
今すぐ!
お申し込み
三井住友銀行カードローン 三井住友銀行カードローン 年4.0~14.5%
-
10万円~800万円
(116万円)
-
(-)
今すぐ!
お申し込み
楽天銀行カードローン 楽天銀行カードローン 年1.9~14.5%
最短2営業日
800万円
(149万円)
最短2営業日
(-)
大口 今すぐ!
お申し込み
セゾンファンデックス セゾンファンデックス 2.65~15.0%
最短即日仮審査
29,999万円
(1,000万円)
最短1週間
(-)
事業者向け 今すぐ!
お申し込み
※平均融資額とは該当の金融機関に実際にお借入れしたユーザー様(当サイト利用者の投稿)の数値です プロミス 30日間無利息サービスについてメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。 アコム お借入れ総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要 アイフル 融資時間はお申し込みの時間帯により翌日以降になる場合があります。
主婦の場合は満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で当社基準を満たす方
SMBCモビット 申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取り扱いとなる場合があります。
アルバイト、自営業の方は安定した収入がある方。
WEB完結はPC・スマートフォンからお申込みが対象です。
モビットローン申込機なら即日でカード発行 他社ご利用の方でも審査可能ですが、お客様のご状況によってご利用いただけない場合もございます。
J.Score(ジェイスコア) ()みずほ銀行、ソフトバンクまたはワイモバイル、およびYahoo! JAPANとの情報連携により貸付利率(実質年率)を0.1%引下げいたします(最大0.3%引下げ)。 ()貸付利率(実質年率)0.8%については、みずほ銀行、ソフトバンクまたはワイモバイル、およびYahoo! JAPANとの情報連携を行った場合に限り適用いたします。 なお、Yahoo! JAPANとの情報連携で金利引下げとなるのは、以下のいずれかを満たす場合です(金利引下げのタイミングはそれぞれの場合で異なります)。 情報連携に同意された日の前月末から過去1年以内に「Yahoo!ショッピング」の購買履歴がある 情報連携に同意された日の前月末から過去1年以内に「ヤフオク!」の落札(支払)履歴がある 情報連携同意時点で「Yahoo!プレミアム」会員である セゾンファンデックス 利用目的:設備投資・運転資金(仕入れ・買掛金の支払等)・事業者ローン組換えなど 諸費用:事務手数料(ご融資金額の1.5%以内<税抜>) 来社にてご契約いただけない場合は、別途20,000円~40,000円<税抜>をご負担いただきます。 調査料(ご融資金額の0.5%以内<税抜>) 収入印紙代相当額 登記費用(実費) 振込手数料(実費) 中途解約手数料:返済元金の3.0%以内
トップに戻る
© 2002-2019 お金借りれる?