HOME > カードローン審査情報データベース > 三井住友銀行三井住友銀行カードローンの審査情報
みんなの審査データ

三井住友銀行三井住友銀行カードローン

人気度星3.203.20

三井住友銀行

三井住友銀行の審査情報平均

平均年収 441万円
平均勤続年数 5年8ヶ月
平均他社残高 83万円
平均融資額 118万円
利用可能なコンビ二
  • セブンイレブン
  • e-net
  • ローソン
  • JP BANK
実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード -
1.5%~14.5% 10~800万円 - 最短翌営業日
-
  • 口コミを投稿する
    満足度評価 星 星 星 星 星☆をクリックして1~5段階で評価してください。
    ニックネーム
    口コミ

    評価する

  • ※申込完了後の確認事項や、本人確認書類の提出状況によっては異なる場合もございます

三井住友銀行の審査情報データベース

平成29~34年までの三井住友銀行・カードローンの全26件の審査に通過した方の情報です。
審査基準に変動があるため直近5年分を平均データ算出の材料としています。(全投稿数は104件です)

三井住友銀行に審査通過した方の情報

年収別
  • 100万未満0% 100万円台0% 200万円台50% 300万円台0% 400万円台37.5% 500万以上12.5%
職業別
  • 会社員一般 62.5%
  • フリーター 25%
  • 会社員上場 12.5%
勤続別
  • 1ヶ月未満0% 1年未満7.7% 3年未満15.4% 5年未満23.1% 5年以上53.8%
保険種別
  • 社会保険証 75%
  • 無し 12.5%
  • 組合保険証 12.5%
住居種別
  • 賃貸アパート 50%
  • 賃貸マンション 25%
  • 持ち家家族 12.5%
  • 持ち家本人 12.5%
上限
申込み時期
勤務種別
年収
勤続
他社残
件数
保険
住居
本人状況 融資額
平成23年申込み
公務員
530万円
10年以上
710万円
8件
共済保険証
社宅
他社状況良好 / 50万円
平均
申込み時期
勤務種別
年収
勤続
他社残
件数
保険
住居
本人状況 融資額
----
----
441万円
5年8ヶ月
83万円
2件
----
----
---- 118万円

三井住友銀行に審査落ちした方の情報

平成29~34年までの三井住友銀行・カードローンの全1件の審査に否決した方の情報です。
審査基準に変動があるため直近5年分を平均データ算出の材料としています。(全投稿数は52件です)

平均
申込み時期
勤務種別
年収
勤続
他社残
件数
保険
住居
本人状況 融資額
----
----
220万円
1年6ヶ月
20万円
2件
----
----
---- 却下

三井住友銀行の審査情報を投稿する

他社お借入れ必須

他社件数

他社残高 万円

※クレジットカードでのショッピング、住宅ローン、自動車ローンなどは含まれません。

勤務状況必須

年収万円

年齢必須
申込み時必須
本人状況必須

健康保険証必須

お住まいの種類必須

ご家族必須

融資までの日数必須

業者の印象必須

審査可否と融資額必須

融資額万円

三井住友銀行カードローンの審査口コミを利用前に確認しよう

三井住友銀行カードローンの審査口コミを利用前に確認しよう

メガバンクの一つ、三井住友銀行カードローンは、メガバンクとしての信用性の高さと消費者金融と比較すると利用しやすい金利が大きな魅力として、人気の高い銀行カードローンと言えます。

近年、話題となった銀行カードローンの過剰貸付が問題視されたことをきっかけに各行は自主規制に乗り出し、それに伴って審査も厳しくするといった発表がありました。

実際のところ、三井住友銀行カードローンの審査は厳しいのでしょうか? カードローンを利用するなら消費者金融よりも銀行の方が安心できそうというイメージを持った方もいると思います。

そこで今回は、当サイトに寄せられた三井住友銀行カードローンの審査に関する口コミを参考に、三井住友銀行カードローンの審査の通りやすさや審査スピードについて解説していきます。

smbc00_300x250

三井住友銀行の公式サイトでお申込み

三井住友銀行カードローンの良い口コミ

銀行カードローンは、審査に時間がかかるということでしたが、三井住友銀行カードローンの審査に関する口コミを見ていると、一概に審査が遅いとも言えないようです。

さまざまな口コミが寄せられていますが、正式な審査結果の連絡は、本人確認書類の提出後、最短で翌営業日となっています。

もちろん申込のタイミングや申込者の属性・年収等によって審査にかかる時間は異なってきます。

三井住友銀行カードローンの悪い口コミ

三井住友銀行カードローンの悪い口コミとしては、担当者の対応が良くないといった内容のものが多く見受けられました。

やはり人間である以上、性格などがあるので、担当者によっては対応の良し悪しに違いが出てきてしまうようです。

また審査に時間をかけて厳しく行なっているイメージがありますが、三井住友銀行カードローンに関しては電話連絡の後、数分で否決の連絡が来るといったケースもありました。

電話連絡後、数分で否決の連絡が来ると、申込する人によっては「本当にちゃんと審査してるの?」という気持ちになるのもわからなくはないです。

現在では、ある程度電話対応の改善は行われているかと思いますので、必ずしもほとんどの担当者の対応が悪いということはないと思います。

メガバンクで信用性が高く、消費者金融と比較すると利用しやすい金利で利用できることに変わりはありませんから、審査の申込を検討してみてはいかがでしょうか。

三井住友銀行カードローンの審査承認率と審査基準を知ろう

三井住友銀行カードローンの審査承認率と審査基準を知ろう

さすがは、大手銀行ということもあって、カードローン審査は厳格に行なっているようです。またオペレーターの対応も丁寧という口コミも多く見かけました。

人によっては、申込後すぐ電話連絡があったけど、その後否決メールが届いたという人もいて、申込者の属性や年収によっては審査に落ちるケースもあります。

まずは、三井住友銀行カードローンの審査承認率と審査基準について解説していきます。

三井住友銀行カードローンの審査承認率について

三井住友銀行カードローンは、審査承認率(成約率)を公開していません。そのため、具体的な承認率は、わからない状態となっています。

参考までに大手消費者金融の審査承認率をチェックしてみましょう。各消費者金融の2018年3月期の審査承認率の平均値を出してみました。

消費者金融 平均審査承認率
プロミス 45.425%
アイフル 45.6%
アコム 44.8%
レイクALSA 35.5%

プロミス、アイフル、アコムに関しては、45%前後となっています。レイクALSAは、新生銀行カードローン レイクの頃の数値なので、他3社と比較すると低くなっていますね。

冒頭でもお話したように銀行カードローンは、過剰貸付問題に対して自主規制を行なっているため審査が厳しく、承認率が例年より低くなっていると思われます。

上記4社の数値を参考にするなら、三井住友銀行カードローンの審査承認率も35~45%前後になるのではないかと考えまます。

三井住友銀行カードローンの審査基準について

審査承認率に関しては、大手消費者金融なんかは公開しているのですが、審査基準は非公開となっています。三井住友銀行カードローンも同様に審査基準は非公開です。

そこでまずは、三井住友銀行カードローンの申込条件について見ていきましょう。

  • お申込時満20歳以上満69歳以下の方
  • 原則安定したご収入のある方
  • 三井住友銀行指定の保証会社(SMBCコンシューマーファイナンス株式会社)の保証を受けられる方
    ※お申込はご本人さまに限らせていただきます。

三井住友銀行カードローンは、未成年の方は利用できません。また69歳以上の方も申込できないので覚えておきましょう。利用中に70歳を迎えた場合は、新規の借入が停止されます。

そして重要なのが「原則安定したご収入のある方」です。カードローンは、毎月決まった日に決まった額を返済しなければいけませんから、安定継続収入があるのは絶対条件。

そもそもカードローンは、無担保・無保証人で利用できるわけですから、利用者の信用性がとても大切。返済を遅れてしまうと信用を失うことに繋がりますから注意が必要です。

では、次に三井住友銀行カードローンの審査に通過するためにも、知っておいてほしいポイントを紹介していきます。

最高金利が適用された時は?

「少額しか借入できなかったのに最高金利が適用された!」と苛立ちを覚える方も中にはいるかもしれませんね。

基本的に適用金利は、融資額が高くなればなるほど引き下げされます。融資額が低いと金利が高くなるのは、当然と言えば当然なんですね。

三井住友銀行カードローンの場合、最高金利と言っても年14.5%ですから、消費者金融の平均最高金利年18.0%と比較すると低いと言えます。

それに借入したあとに金利を引き下げる方法も存在します。それは、増額申請を出すことです。増額するには、定期的に利用していることと、きちんと期日を守って返済していることが重要になります。

これは、増額申請時も審査が行われますので、その際にどれくらいカードローンを利用しているか、またきちんと返済しているかと言った部分が見られるからです。

最初は、希望融資額より低く貸付されたとしても、あとから増額申請ができますし、増額に伴って金利も引き下げられますので契約だけ済ませておくのも一つの手ですよ。

ちなみに三井住友銀行カードローンの利用限度額と金利については、下記表を参考にしてください。

利用限度額 金利
100万円以下 年12.0%~14.5%
100万円超200万円以下 年10.0%~12.0%
200万円超300万円以下 年8.0%~10.0%
300万円超400万円以下 年7.0%~8.0%
400万円超500万円以下 年6.0%~7.0%
500万円超600万円以下 年5.0%~6.0%
600万円超700万円以下 年4.5%~5.0%
700万円超800万円以下 年1.5%~4.5%

知名度の高い三井住友銀行カードローン

三井住友銀行カードローンは、メガバンクということもあって知名度が高く信頼して利用できるカードローンです。またオペレーターの対応も良いという口コミが多く、初めて利用する方でも質問などしやすくおすすめです。

審査に関しては、翌営業日には連絡が来ることが多いようですので、できるだけ早く借入したい人は、土日など挟まないように気をつけると良いでしょう。

一方で三井住友銀行カードローンは、銀行カードローン過剰貸付問題の煽りを受けて自主規制を行なっており、審査をより慎重にする動きを見せています。

過去に返済の長期延滞や債務整理を行なった方や他社借入がある方は、審査に落とされてしまう可能性もあります。

しかし三井住友銀行カードローンは、借入することができれば消費者金融と比較すると利用しやすい金利で借入できるので利息を節約して利用できるのでおすすめです。

三井住友銀行カードローン

満足度2.6

三井住友銀行

ここがポイント!

  • 30~40代に定評のカードローン!
  • 口座開設不要で申込みOK
  • 提携コンビニATM利用手数が無料
  • 初めて
  • 審査に不安
  • 既に借入
  • アルバイト
  • 自営業者
  • 口コミ良い
  • 銀行
  • 消費者金融
  • 土日祝OK
  • 即日融資
  • 無利息
  • おまとめ
利用可能なコンビ二
  • セブンイレブン
  • e-net
  • ローソン
  • JP BANK
実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード -
1.5~14.5% 10~800万円 - -
  • 口コミ
  • 審査情報
匿名 星5
数年前に驚くほど温かな発行をしていただきました。感謝して早く返済しようと思いながらもいろいろあり、返しては借りての繰り返し…。新たな借り入れ先も幾つもつくってしまいました。契約の時に、今後の借り入れ状況によって、限度額の増減が連絡なしに起こり得るという説明を受けたのに、ずっと限度額を変えず、長い間ずっと変わらず返した元金は借り入れ可能にしてくださっていることに 深く深く感謝でいっぱいです!頑張って完済に励みます~
きよ 星5
実は、支払いが遅れたりして迷惑をかけていたのに、担当の方がとても親切で困ったときのアドバイスも的確にして下さり、おまけにこちらを責めるどころが逆に心配をして下さりとても感動したことありました。
平均年収 434万円
平均勤続年収 5年4ヶ月
雇用形態
  • 会社員一般:58%
  • 会社員上場:13%
  • フリーター:6%
  • 自営:6%
  • 他:17%
保険証
  • 社会保険証:59%
  • 国民保険証:18%
  • 組合保険証:11%
  • 共済保険証:8%
  • 他:4%
平均融資額 119万円
最多融資日数 -

審査情報を詳しくみる

  • 三井住友銀行

© 2002-2022 お金借りれる?