HOME > 消費者金融の審査をクリアするのは難しい?初めての人でも気軽に実践できる審査対策をご紹介!

消費者金融の審査をクリアするのは難しい?初めての人でも気軽に実践できる審査対策をご紹介!

「急に友人の結婚式へ参加することになっちゃった(汗)」

こんな風に、突然出費が増えてしまったことはありませんか?

結婚式や葬式などのイベントは、参加する際に結構な額のお金がかかります。

このようにまとまった額のお金が必要になった時は、カードローンを利用するのがオススメです。

でもカードローンを申し込む時って、審査に落ちないか心配ですよね・・・

ここではカードローンの審査に落ちる原因や、審査の際に重要となるポイントなどについて紹介します。

これから申し込みを行う人は、ぜひチェックしてみてくださいね!

消費者金融が行う審査の仕組み

消費者金融が審査を行う際は、「自動審査」と「手動審査」の2回に分けて審査を実施することが多いです。

ここではそれぞれの審査を一つずつ紹介していきます。

自動審査
自動審査は申込者の情報を点数化(スコアリング)し、合格基準を満たしているか調べる審査です。

点数化される情報は以下の通りです。

年齢 年齢が若い人ほど、点数は高くなる。(病気やケガで収入がなくなるリスクが低いため)
電話番号 携帯電話よりも固定電話の方が高い点数をもらえる(番号を変更するのに手間がかかるため)
年収 年収が多ければ、その分点数も高くなる
勤務先 大手企業の正社員や公務員として働いている方は、点数が高くなる(失業する可能性が低いため)
勤続年数 勤続年数が長い人ほど高い点数がもらえる(収入が安定しているため)
業種 離職率の低い業種は点数が高くなる(退職するリスクが小さいため)
雇用形態 アルバイトやパートよりも、正社員の方が高い点数をもらえる(失業する可能性が低いため)
居住形態 賃貸よりも持ち家の方が高い点数をもらえる(夜逃げする可能性が低いため)
居住年数 年数が長いほど高い点数がもらえる(引っ越しする可能性が低いため)

評価の基準は、それぞれの項目ごとに異なります。


手動審査

手動審査は個人情報を確認して、返済能力の有無を調べる審査です。

実施される作業は以下の3つです。

  • 信用情報の確認
  • 他社借入額の確認
  • 在籍確認

もし信用情報に事故情報が記載されていた場合、審査をクリアすることはできません。

他社借入額が年収の1/3を超えていたり、在籍確認がとれなかったりした場合も同じです。

これから申し込みを行う方は気をつけてくださいね。


審査落ちに繋がる5つの特徴

カードローンの審査に落ちてしまう人の大半には、共通した特徴があります。

ここでは審査落ちの原因になる特徴を紹介します。

  • 無職または日雇いで働いている

カード会社が審査を行う際は、安定した収入があるかどうかを重視します。

毎月の収入が安定していなければ、遅延や延滞が発生するリスクが高くなるためです。

だから無職もしくは日雇いで働いている人は、審査をクリアすることができません。

これから審査を申し込む人は注意してくださいね。

  • 年収の1/3にあたる借入がある

消費者金融は「総量規制」に従ってサービスを提供しています。

総量規制とはカードローンの利用者が借金地獄に陥らないよう、借入限度額を制限する法律です。

この法律により、カードローンの利用限度額は年収の1/3までと決められています。

そのため既に年収の1/3にあたる借入を行っている場合、新しく借入を行うことは不可能です。

もちろんカードローンの審査にも落ちてしまいます。

  • 複数の金融会社から借入をしている

カードローンの審査を行う際は、現在の借入件数も重要視されます。

他社の借入件数が多い人は、借金を借金で返済している状態に陥っている可能性が高いです。

そのため4社以上の金融会社から借入を行っている人は、高確率で審査を落とされてしまいます。

既に複数のカードローンを利用している人は、まず今あるローンの返済に専念してくださいね!

  • 過去に返済事故を起こしたことがある

過去にクレジットカードや奨学金の支払いを2ヵ月以上延滞したことがある場合、審査をクリアすることは不可能です。

借金の返済を遅延・延滞してしまった場合、その利用者は返済能力がないと判断されてしまいます。

こうした事故情報は少なくとも5年間は残ってしまうので、気をつけてくださいね。

  • 債務整理を実施した経験がある

返済事故と同じように、債務整理を行った人も新たにカードローンを利用することはできません。

自己破産などの債務整理は裁判所や弁護士などと協力して、借金の返済を軽くする手続きです。

しかし金融会社にとって、こうした手続きを行うことは借金を完済できなかったと判断されます。

そのため債務整理を行った場合、その後5~10年間はカードローンなどのサービスが利用できなくなります。

過去に債務整理を行ったことがある人は、一度信用情報を確認してみてください。

審査を有利に進めるための3つのポイント

消費者金融の審査をクリアするには、3つのポイントを重視することが大切です。

ここではそれぞれのポイントについて紹介していきます。

申請時の希望限度額を低く抑える

カードローンを申し込む際は、限度額を必要最小限に抑えるのが最適です。

限度額を低くすると、金融会社にかかる貸出リスクも減ります。

会社が融資するお金の額も低くなるので、審査が通りやすくなるんです

1回でカードローンの審査をクリアしたい人は、自分の利用目的に合った限度額を選んでくださいね!

勤務先の情報を正確に伝える

消費者金融に申し込みを行う際、勤務先の住所や電話番号を省略して書くのは不適切です。

情報の再確認を行うので手間がかかりますし、消費者金融からの印象も悪くなってしまいます。

審査を通過しやすくするためにも、申し込みの際は勤務先情報をしっかり記入しましょう。

正確に情報を記入しておけば、審査にかかる時間も短縮することができますよ~♪

誤った情報・嘘の情報を記入しない

消費者金融に審査を申し込む際、間違った情報や嘘の情報を入力するのはタブーです。

ちょっと情報を入れ間違えただけでも、審査には大きな悪影響が生じます。

個人情報を記入する時は嘘の情報を書かず、事実だけを記入するように心がけてくださいね。

審査時間が短い金融業者・ベスト2

カードローンを申し込むのなら、なるべく短時間で審査が完了する消費者金融を選びたいですよね?

ここでは審査時間が短いオススメの金融業者を紹介します。

プロミス

プロミス

満足度3.5

プロミス

ここがポイント!

  • Web完結申込み!30日間無利息!
  • 管理人の一押し最短即日融資OK
  • 大手消費者金融口コミNo1!
  • 初めて
  • 審査に不安
  • 既に借入
  • アルバイト
  • 自営業者
  • 口コミ良い
  • 銀行
  • 消費者金融
  • 土日祝OK
  • 即日融資
  • 無利息
  • おまとめ
利用可能なコンビ二
  • セブンイレブン
  • e-net
  • ローソン
  • イオン
  • JP BANK
実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード 50万円まで不要
4.5~17.8% 1万円~500万円 最短30分 最短1時間 50万円まで不要
  • クチコミ
  • 審査情報
星5
審査通るか通らないか、待ってる間携帯に審査時間 最短30分って情報をみてると、5分以内に審査通ったんですけど! 素晴らしい、頭が下がります!
債務者 星5
web完結で申し込み。電話もなく全てネットで出来ました!借り入れまでとても早かったです!ありがとうございます!
平均年収 351万円
平均勤続年収 3年9ヶ月
雇用形態
  • 会社員一般:53%
  • フリーター:20%
  • 会社員上場:6%
  • 自営:6%
  • 他:15%
保険証
  • 社会保険証:49%
  • 国民保険証:31%
  • 組合保険証:8%
  • 共済保険証:2%
  • 他:10%
平均融資額 39万円
最多融資日数 即日

審査情報を詳しくみる

    ※30日間無利息サービスについてメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
  • プロミス アルバイト、主婦(パート・アルバイトなどの安定した収入のある方)、自営業、学生の方もお申込みできます。

プロミスは安定した収入がある人なら、誰でも気軽に申し込めるカードローンです。

条件さえ満たしていれば、主婦や学生でも利用できます。

審査時間が最短30分なので、スムーズに手続きが完了すれば最短即日融資にも対応可能です。

またプロミスは、30日間無利息サービスも提供しています。

借入後30日以内に返済を行えば、利息が発生することはありません。

J.Score(ジェイスコア)

J.Score(ジェイスコア)

満足度1.9

J.Score

ここがポイント!

  • 金融新時代へ!AIスコアで借入!
  • 仮審査最短30秒
  • 最短即日融資OK
  • 初めて
  • 審査に不安
  • 既に借入
  • アルバイト
  • 自営業者
  • 口コミ良い
  • 銀行
  • 消費者金融
  • 土日祝OK
  • 即日融資
  • 無利息
  • おまとめ
利用可能なコンビ二
実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード -
0.8~12.0% 10万円~1000万円 最短30分 最短即日融資 -
  • クチコミ
  • 審査情報
帯広支店 星5
スタッフの対応が大変丁寧で安心して契約することが出来ました。
びっくりです。 星5
スコア800点後半で、2百数十万、利息も7%以下で可決していただけました。仮審査申し込みが前日の夜で翌日夕方までに契約まで完了しました。 ほぼ全てスマホ完結でした。一度簡易書留が自宅に届くそうです。3年前に事故ありでしたが、以降どんな取引も概ね遅滞なくやってきましたので、それが報われたのかなと。 これからもしっかり返済します。
平均年収 498万円
平均勤続年収 3年4ヶ月
雇用形態
  • 会社員一般:56%
  • フリーター:16%
  • 専門職:12%
  • 自営:8%
  • 他:8%
保険証
  • 社会保険証:64%
  • 国民保険証:28%
  • 組合保険証:8%
  • 他:0%
平均融資額 55万円
最多融資日数 即日

審査情報を詳しくみる

    ※(※)みずほ銀行、ソフトバンクまたはワイモバイル、およびYahoo! JAPANとの情報連携により貸付利率(実質年率)を0.1%引下げいたします(最大0.3%引下げ)。 (※)貸付利率(実質年率)0.8%については、みずほ銀行、ソフトバンクまたはワイモバイル、およびYahoo! JAPANとの情報連携を行った場合に限り適用いたします。 なお、Yahoo! JAPANとの情報連携で金利引下げとなるのは、以下のいずれかを満たす場合です(金利引下げのタイミングはそれぞれの場合で異なります)。 情報連携に同意された日の前月末から過去1年以内に「Yahoo!ショッピング」の購買履歴がある 情報連携に同意された日の前月末から過去1年以内に「ヤフオク!」の落札(支払)履歴がある 情報連携同意時点で「Yahoo!プレミアム」会員である
  • J.Score(ジェイスコア)

J.Score(ジェイスコア)はAIによる自動審査を導入したカードローンです。

AIが申込情報に合わせて金利や借入限度額を決定するので、低金利で借入を行うことができます。

それにJ.Score(ジェイスコア)は、インターネット専用のキャッシングサービスです。

ネット上で申込・借入などの手続きを行うことができます。

「日頃忙しくてカードローンを申し込む暇がない・・・」という人にピッタリです。

まとめ

消費者金融の審査について紹介しましたけど、いかがでしたか?

カードローンを利用するには、消費者金融の審査をクリアする必要があります。

しかし事前にきちんと対策を行っておけば、審査をクリアすることはそれほど難しくありません。

うまく手続きが進めば、学生や主婦の方でもカードローンを利用することが可能です。

 

これからカードローンの審査を申し込む人は審査がクリアできるよう、積極的に対策を実践してくださいね!

トップに戻る
© 2002-2020 お金借りれる?