HOME > プライオリティパスが無料発行できるクレジットカード5社を比較!

プライオリティパスが無料発行できるクレジットカード5社を比較!

「最近旅行や出張で海外に行くことが多いので、海外の空港で役立つサービスを利用したい・・・」
こうした悩みを持っている方には、【プライオリティパス】がオススメです。

プライオリティパスを持っていると、世界140か国以上の空港ラウンジが無料で利用できます。
空港ラウンジをうまく活用すれば、誰でも快適なフライトを楽しむことが可能です。

また最近では、このプライオリティパスが無料発行できるクレジットカードも登場しています。
カードの発行と同時にパスの発行も依頼できるので、早くサービスを利用したい時に便利です。

ここではプライオリティパスが無料発行できるクレジットカードや、実感できるメリットなどについて解説します。

無料でプライオリティパスが使えるクレジットカード

プライオリティパスを発行する時は、パスを提供している会社に直接カード発行を依頼するのが一般的です。
しかしプライオリティパスと提携しているクレジットカードを利用すれば、より簡単な手続きでカードを発行できます。

プライオリティパスの発行を依頼できるクレジットカードは、以下の5社です。
  • 楽天プレミアムカード
  • MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
  • JCBプラチナ
  • 三井住友カード プラチナ
  • ラグジュアリーカード(チタン)
ここでは各クレジットカードの特徴などについて解説します。

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカードは、年会費10,000円でプライオリティパスが発行できるカードです。
格安価格でカードを発行することができるうえに、国内の空港ラウンジも無料で利用できます。

また楽天プレミアムカードには、最高5,000万円の国内・海外旅行傷害保険が付いています。
旅行中にケガ・病気などのトラブルが発生しても、このカードさえもっていれば安心です。

ライオリティパスと一緒に保険も用意しておきたいという方は、申し込みを検討してみてください。

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは、さまざまな保険が利用できるカードです。
最高1億円の海外旅行傷害保険だけでなく、国内旅行傷害保険やショッピング保険も利用できます。

またMUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは、最短3営業日でカード発行が可能です。
「出発まで数日しかないから、急いでカードを発行したい!」という方にも、このカードは適しています。

なるべく早くクレジットカードを発行しておきたいという方は、ぜひこのカードを申し込んでみてください。

JCBプラチナ

JCBプラチナは、JCBカードの中で最も高いステータスを持つカードです。
プライオリティパスが無料発行できる上、カードには最高1億円の国内・海外旅行傷害保険が付帯されています。

またJCBプラチナは、会員専用のプラチナ・コンシェルジュデスクも利用できます。
サービスを利用することで、それぞれの要望に合ったホテルやレストランなどを紹介してもらうことが可能です。

三井住友カード プラチナ

三井住友カード プラチナは、目的に合わせてサービスを自由に選べるクレジットカードです。
このカードには【メンバーズセレクション】というサービスが付いており、選択したサービスを無料で利用することができます。

そのうえ三井住友カード プラチナは、国内の主要航空にあるラウンジが無料で利用できます。
同伴者1名も無料で利用できるので、夫婦で旅行を楽しむことが多い方にもピッタリです。

ラグジュアリーカード(チタン)

ラグジュアリーカード(チタン)は、さまざまな豪華サービスが付帯されているクレジットカードです。
24時間対応のコンシェルジュサービスや、最高300蔓延のショッピングガーディアン保険などが利用できます。

その他にもラグジュアリーカード(チタン)には、国内・海外旅行傷害保険が付帯されています。
旅行中にケガや病気が発生しても、適切な治療を受けることが可能です。

プライオリティパスで実感できるメリット

プライオリティパスを活用すると、飛行機へ乗る時のストレスや疲れを軽減することができます。
このサービスで実感できるメリットは、以下の2つです。
  • 2種類の空港ラウンジが利用できる
  • 充実したサービスを受けることが可能
ここではそれぞれのメリットについて詳しく解説します。

2種類の空港ラウンジが利用できる

空港でプライオリティパスを使うと、【カードラウンジ】と【VIPラウンジ】が利用できます。

カードラウンジは、ゴールドカード以上のクレジットカードと搭乗券を持っている人が利用できるラウンジです。
国内線のカードラウンジは基本的に、搭乗券を持っている人であれば誰でも利用できます。

一方VIPラウンジは、各航空会社が運営しているラウンジのことです。
カードラウンジよりも豪華なサービスが利用できる分、利用条件は厳しめに設定されています。

そのため基本的にVIPラウンジは、以下の方法でしか利用することができません。
VIPラウンジの利用条件
・上級会員になる
(飛行機を年間30~50回以上利用していた場合、この会員になれる可能性がある)
・マイルを貯めてラウンジ利用クーポンを入手する
ただしプライオリティパスを持っている方は、利用条件を満たしていない状態でもVIPラウンジが利用できます。

「VIPラウンジを利用したいけど、利用条件を満たすのは難しい・・・」
という方でも、プライオリティパスがあれば気軽に利用することが可能です

VIPラウンジの利用を希望する方は、ぜひプライオリティパスの発行を検討してみてください。

充実したサービスを受けることが可能

プライオリティパスで利用できるVIPラウンジは、JALやANAなどの航空会社によって運営されています。
そのため利用できるサービスの質や種類は、カードラウンジよりも豪華です。

VIPラウンジで利用できるサービスの種類は、以下の通りです。
プライオリティパスで利用できるサービス
・軽食やドリンク
・アルコール類
・Wi-Fi
・インターネット
・テレビ
・新聞などの雑誌類
・FAXやコピー機
・シャワールーム
・マッサージチェア
これらのサービスは、基本的に無料で受けることが可能です。
プライオリティパスの会員カードと航空券を同時に提示すれば、誰でも気軽に利用できます。

普段実感できないような豪華サービスを利用してみたい方は、ぜひ一度プライオリティパスを利用してみてください。

プライオリティパス付きクレジットカードを選ぶ時の注意点

プライオリティパスをクレジットカードと一緒に発行すると、無料で会員カードを作ってもらうことが可能です。
しかしプライオリティパスの無料発行が可能なクレジットカードを選ぶ際は、以下の点に注意しなければいけません。
  • 申し込みには別途手続きが必要
  • 発行に時間がかかることが多い
  • 有効期限が存在する
ここではそれぞれの注意点について詳しく解説します。

申し込みには別途手続きが必要

プライオリティパスの無料発行ができるクレジットカードを申し込む時は、発行手続きに注意が必要です。

一般的にクレジットカードとプライオリティパスの発行手続きは、それぞれ別となっています。
そのためクレジットカードの申し込み手続きを行うだけでは、プライオリティパスは発行されません。

プライオリティパスを発行する場合は、クレジットカードが手元に届いてから発行手続きを行うのが一般的です。
手続きを忘れてしまうと、会員カードを受け取ることができなってしまいます。

これからクレジットカードの申し込みを行う方は、発行手続きのし忘れに十分気をつけてください。

発行に時間がかかることが多い

プライオリティパスの発行は、クレジットカードが手元に届いてから行うのが一般的です。
最短でも、会員カードが届くまでには1週間程かかります。

搭乗予定日の1週間以内に手続きを行うと、カード発行が間に合わなくなる可能性が高いです。
場合によっては、カードの到着までに2週間以上かかってしまうかもしれません。

そのためプライオリティパスを利用する場合は、最低でも1週間前には発行手続きを完了させるのがベストです。

こうした対応を行っておけば、搭乗予定日までに会員カードを受け取ることができます。
空港を利用する前にプライオリティパスを用意しておきたい方は、なるべく早めに発行手続きを行っておいてください。

有効期限が存在する

クレジットカードに期限があるように、プライオリティパスにも有効期限はあります。
カードの種類にもよりますが、プライオリティパスの有効期限は1~3年間です。

そのため会員カードを使って空港ラウンジを利用する際は、カードの期限切れに注意が必要です。
カードの期限が切れていると、更新するまで全てのサービスが利用できなくなります。

またクレジットカードで無料発行できるプライオリティパスには、自動更新の機能がありません。

会員カードを更新したい場合は、各自で更新手続きを行う必要があります。
期限日の2ヵ月前には、プライオリティパスの会社から期限に関する通知が自宅に届きます。

長期間プライオリティパスを使い続けたい方は、カードの更新を忘れないよう注意しておいてください。

ただしブラックカードやプラチナカードなどで発行できるプライオリティパスには、自動更新が付いています。
更新手続きを行うのが面倒だという方は、ブラックカード・プラチナカードの申し込みを検討してみてください。

まとめ

プライオリティパスが無料発行できるクレジットカードなどについて詳しく解説しましたが、いかがでしたか?

プライオリティパスは空港ラウンジを利用したい方や、VIPラウンジの豪華なサービスを活用したい方にオススメな会員カードです。
クレジットカードを受け取った後に発行手続きを行えば、誰でも簡単に会員カードを受け取ることができます。

しかしクレジットカードの年会費・特典などは、各カード会社ごとにそれぞれ異なります。
そのため申し込みを行う時は、それぞれの目的や要望に適したカードを選ぶことがとても重要です。

これからプライオリティパスを無料発行できるクレジットカードを申し込む方は、ここで解説した知識を活かして自分にピッタリなクレジットカードを探してみてください。

トップに戻る
© 2002-2020 お金借りれる?