HOME > 専業主婦でもクレジットカードの審査に通る!おすすめのカード4選

専業主婦でもクレジットカードの審査に通る!おすすめのカード4選

かつて専業主婦は、収入がないためにカードを持てませんでした。

しかしながら現在では、専業主婦でも作れるカードがあります。

「専業主婦で収入がないけど、自分名義のクレジットカードが欲しい」「主人の収入で審査に通るってホント?」

と、旦那さんではなく自分名義のカードを持ちたい方や、審査が不安な方はぜひ記事を確認してみてください!

専業主婦でもクレジットカードを作れる

結論から申しますと、専業主婦はクレジットカードを作れて、もちろん審査にも通ります。

専業主婦でも作りやすいクレジットカードは、JCBなどのローン会社や、小売業から発行されているカードです。

理由として、クレジットカードの競争が激化した結果、家計を担う主婦層への取り込みをはかったことが関係しております。

では、収入のない主婦の方が、カードの審査に通るのはなぜでしょうか。

主婦がクレジットカードの審査に通る理由

収入のない専業主婦がクレジットカードの審査に通る理由は、配偶者(夫)の支払い能力が判断基準になるからです。

収入の有無を確認したうえで、信用力に問題がないと判定されればカードを作れます。

入会基準に収入条件がないカードでしたら、専業主婦でも審査に通る可能性が高いです。

しかし以下に当てはまるなら注意が必要です。

  • 配偶者(夫)が、短期間で転職を繰り返した
  • 上記の場合、家が借家である
  • 数年以内にクレジットカードの強制解約や消費者金融への延滞がある
  • 過去に債務整理を行った

専業主婦にオススメのクレジットカード

前項では、専業主婦がカードをつくるなら審査ハードルの低い会社が適していると解説しました。

その中で専業主婦オススメのカードを、下記にまとめました。

主婦ならではの使い方に、特化したものをご紹介します。

楽天カード

まずひとつめは、CMでおなじみの楽天カードです。

楽天カードの魅力は、1.0%というポイント還元率の高さです。楽天ポイント加盟店&楽天市場では、なんと3.0%の高還元率を誇ります。

さらにこのカードの特筆すべき点は、ポイントを貯める機会が豊富なことです。

また、貯めるだけではありません。天下の楽天ポイントゆえ、貯まったポイントの使い道も大変豊富です。

オススメするポイントの使い方は、電子マネー「楽天edy」「楽天ペイ」へのチャージです。

この方法ですと1ポイント=1円として、現金感覚で利用するできるうえ、景品よりもポイント交換率が高くなります。

入会時は5,000ポイントプレゼントのキャンペーンも実施していますので、楽天ポイントを活用したい方はぜひ検討してみてください。

楽天カードの特徴

【オススメポイント→楽天ポイント派は持っておきたい一枚】

年会費 無料
ポイント還元率 1% 楽天ポイント加盟店・楽天市場は3% 
発行までの時間

1週間(審査は最短数分)

入会特典 5000ポイントプレゼント
その他の特徴 身分証明書のアップロード不要で申し込み可能

イオンカード

お店の買い物で利用したい方にオススメの、イオンカードをご紹介します。

イオンカードは抜群の知名度があり、18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。

魅力は、店頭申し込みなら最短で即日発行であることと、毎月20日と30日の「お客さま感謝デー」にイオンでのお会計が5%割引になることです。

また、イオンモールで映画を観る機会が多い方にオススメなのが、チケットの購入での利用です。

1枚につき300円OFFで映画鑑賞ができ、さらに「お客さま感謝デー」なら700円も割引になります。

ポイント還元率は0.5%とやや低めな印象を受けますが、イオングループで利用すると通常1.0%ポイントが付く高還元なカードに変身します。

さらに、毎月10日の「ときめきWポイント」の日に利用すると、ポイントが2倍の4.0%になります。

イオングループのお店をよく利用される方は、ぜひイオンカードの入会を検討してみてください。

イオンカードの特徴

【オススメポイント→イオンでの買い物がお得に】

年会費 無料
ポイント還元率

0.5%→イオングループでの利用は2.0%

発行までの時間 最短即日
入会特典 5,000円分のキャッシュバック
その他特徴  「お客様感謝デー」はイオングループで5%値引き

セゾンカード

次は「永久不滅ポイント」で有名な、セゾンカードのご紹介です。

このカードの魅力は発行スピードの速さと、キャッチコピーの通りポイントに有効期限がないことです。

WEB申し込みなら、申し込み時の本人確認と印鑑不要で、2~3営業日でカードを発行できます。

店頭なら、即日の発行も可能ですので、西友などのセゾングループを利用する主婦にオススメのカードです。

また、セゾングループのお店(西友・リヴィン)で第1・第3土曜日に利用すると、お会計が5%OFFになります。

その他特筆すべきことは、セゾングループの商業施設を割引価格で利用できたりと会員優待の充実していることです。また、月額で300円(税抜)かかりますが「トク買」サービスを利用すると、映画チケットが700円OFFで購入できたり、スポーツクラブを法人会員として利用できます。

会員優待を活用したい方に、オススメなカードです。

【オススメポイント→即日発行なので買い物ついでにカードが作れる】
年会費

無料

ポイント還元率

0.5%  西友またはリヴィンでの利用で4%

ポイント有効期限

【なし】永久不滅ポイント!
発行までの時間 最短即日(WEB申し込みなら2~3営業日)
その他特徴 第1と第3土曜日の買い物で5%の値引き

JCBカード W プラス L

最後にご紹介するクレジットカードは「JCB CARD W plus L」という、女性向けのカードです。

このカードは39歳以下でしたら、誰でも申し込み可能です(申し込みしてから40歳になっても利用可能!)

最大の魅力は、貯まったポイントの交換価値が抜群に高いことです。

交換レートは1ポイントで3円です。また、楽天やアマゾンなど他社ポイントへの変換も1ポイント→3~4ポイントの高レートです。

肝心のポイント付与(還元率)ですが、こちらも1%と高く、また入会後の一定期間は3%のポイントがプラスされます。

ポイントをさまざまな用途で活用したい方に、ぜひオススメなのが「JCB CARD W plus L」なのです。

nanacoポイントへの変換で、公共料金はもちろん、住民税や固定資産税の支払いに利用できますので、ポイントを支払いで使いたい方にもオススメです。

また、こちらのカードは保険付帯サービスにも定評があり、女性向けの補償が充実しています。

女性特有の病気になった際の補償はもちろんのこと、ひったくり・ストーカー被害に遭遇したときの補償にも対応している大変珍しいカードです。

入会してから4か月間は、ポイントが4倍になるキャンペーンも実施していますので、ぜひ検討してみてください。

【オススメポイント→ポイント交換率の高さで選ぶならこのカード】
年会費

無料

ポイント還元率

1.0%  Amazonやセブンイレブン利用で2倍
発行までの時間 最短3営業日
入会特典 スマホ決済サービスでの利用で20%キャッシュバック
その他特徴 付帯サービスに女性特有の悩みに備えた補償あり

主婦のクレジットカードの選び方

専業主婦がカードを選ぶときは、普段の生活でうまく活用できるかがポイントです。

年会費無料であることはもちろんのこと、イオンカードやセゾンカードにたとえられるように、買い物でお得に利用できるカードであることも判断材料のひとつです。

その他、普段の生活で上手に活用できるコツを解説します。

年会費無料カードを選ぶ

まず年会費無料のカードを選択しておきましょう。

このコラムでご紹介したクレジットカードは、すべて年会費が無料であります。

しかしながら、年会費が数千円以上かかるカードも多く存在します。

また、以前作ったものの利用頻度が落ちたカードをなんとなく所持している方も見かけますが、数年単位の年会費で考えると1万円以上の負担になってしまいます。

上記でご紹介したカードは、活用することを大前提でご紹介しています。しかし、引っ越しなどライフステージの変化で仮に利用頻度が落ちた際を考慮すると、無難なのは年会費無料のカードです。

公共料金の支払いでポイントが貯まるカードを選ぶ

公共料金をクレジットカード支払いにすることでポイントが付くカードを選びましょう。

家計を担う専業主婦の場合、買い物以外でお金を支払う機会も多いです。

そこで、毎月の光熱費など公共料金の支払いをクレジットカード払いにしませんか。

口座引き落としにしますと何も発生しないですが、カード払いに設定するとポイントが付きます。

毎月の光熱費が1万円かかる家庭の場合、年間で5,000円~1万円程のお得になります。

一方で、ポイント利用の際にnanacoポイントへ変換することで、住民税などの支払いに充てる方法もあります(セブン-イレブンでの支払い時)

日々の買い物で使うとお得なカードを選ぶ

「ネット通販を利用しないからそんなにクレジットカードを使う機会がないかも」「普段の買い物は現金主義」など、カードの利用頻度が高くない方なら、日々の買い物で活用できるカードを選びましょう。

上記でご紹介したイオンカードやセゾンカードは、ご自分の生活圏内に同じグループのお店があるか、というのを判断基準にしてみてください。

例えばセゾンカードは、東日本で強い力を発揮します。

お得感が見違えるほど変わりますので、普段使うスーパーやコンビニと、相性が良いカードを選んでみてください。

まとめ

このコラムでは、専業主婦でもクレジットカードが作れることをご説明しました。

収入のない専業主婦がカードの審査に通るのは、旦那さんの収入があるために、信用力があると判断されているからです。

主婦の方がカードを選ぶさいには、ご自分の生活圏に合致したカードを選ぶのがお得への第一歩です。

とくに、ポイントを活用する機会があるか否かでは、お得感が見違えるほど違ってきます。

また、年会費がかからないカードをはじめ、家計管理面でもメリットがあることをご紹介しました。

時間の都合で買い物の時に申し込みたい方でも、即日発行可能なカードもありますので、ぜひ検討してみてくださいね。

お得でステキな、クレジットカードライフはいかかですか。

トップに戻る
© 2002-2020 お金借りれる?