HOME > 個人事業主におすすめのクレジットカードTOP5を比較!法人カードの選び方

個人事業主におすすめのクレジットカードTOP5を比較!法人カードの選び方

「クレジットカードの申し込みを考えているけど、どのカードを選べばいいのかわからない・・・」
このように、クレジットカードのことで悩んでいる個人事業主の方はいませんか?

たしかにクレジットカードの金利や限度額は、各カードごとに違います。
利用できるサービス・特典の種類も、それぞれ異なることが多いです。

そのためクレジットカードを申し込む際は、それぞれの目的や用途に合ったカードを選ぶ必要があります。
目的に適したものを選んでおけば、さまざまなメリットを実感することが可能です。

ここでは個人事業主向けクレジットカードの紹介や、実感できるメリットなどを解説します。

個人事業主にオススメなクレジットカード5社

クレジットカードは申込条件さえ満たしていれば、個人事業主でも申請できます。
最近は法人・個人事業主向けのカードが増えたことで、中小企業の方でも利用することが可能です。

その中でも特にオススメなのが、以下のクレジットカードです。
  • アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールドカード
  • JCB法人カード
  • 三井住友ビジネスカード for Owners
  • ダイナースクラブ ビジネスカード
  • アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード
ここでは個人事業主にオススメなクレジットカードを5つ紹介します。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールドカード

高額な支払いにも対応できるカードが欲しいという方には、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールドカードがピッタリです。
このクレジットカードは限度額の融通が利きやすく、どんな取引にも柔軟に対応できます。

またアメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールドカードには、会食・ミーティング会場手配などのサービスが付いています。
うまくサービスを活用することで、多数のビジネスチャンスを獲得することが可能です。

ビジネスを広げるためにクレジットカードを作りたいと考えている方は、ぜひ申し込みを検討してみてください。

JCB法人カード

JCB法人カードは、維持費にあまりお金をかけたくない方に適したクレジットカードです。
このカードは年会費が1,250円と安い上に、初年度は年会費無料で利用できます。

その上JCB法人カードには、オンライン出張予定サービスやタクシーチケットなどの特典が付いています。
少額の年会費でこれだけの特典を利用できるカードは、他にはないと言っても過言ではありません。

年会費にたくさんのお金を出す余裕がない方は、ぜひこのカードを活用してください。

三井住友ビジネスカード for Owners

キャッシング機能付きのクレジットカードが欲しい方には、三井住友ビジネスカード for Ownersがオススメです。

このカードは国内外問わず、50万円までキャッシングサービスを利用することができます。
そのため急にお金が不足しても、三井住友ビジネスカード for Ownersを利用すればすぐにお金を借りることが可能です。

またこのクレジットカードは、ETCやプラスEXなどの合計6種のカードを作成することができます。
作成したカードをうまく活用することで、出張時の費用を大幅に節約することが可能です。

ダイナースクラブ ビジネスカード

ダイナースクラブ ビジネスカードは、有効にマイルを貯めたい方に適しているカードです。

このカードは貯めたポイントを、世界中の航空会社でマイルに移行できます。
ポイントをたくさん貯めることができれば、実質無料で飛行機を利用することが可能です。

他にもダイナースクラブ ビジネスカードには、4つの特典が付いています。
利用できる特典は、以下の通りです。
ビジネスカードにのみ付いている特典
・クラウド会計ソフト「freee」の有料プラン2ヵ月無料
・ダイナースクラブ プライベートアドバイザーサービス
・ダイナースクラブ ビジネス・ラウンジ
・ダイナースクラブ ビジネス・オファー
いろんな特典を利用しながらマイルを貯めたいという方は、このカードを使ってみてください。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードは、豪華な特典・サービスを体感したい方にオススメです。
提携ホテルや空港ラウンジの利用サービスなど、魅力的なワンランク上の特典が利用できます。

またアメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードには、最高1億円の旅行傷害保険が自動付帯しています。
出張中にケガなどを負っても、安心して対応することが可能です。

充実した保険が受けれるカードを希望する方は、ぜひ申し込んでみてください。

個人事業主がクレジットカードを作るメリット

個人事業主の方がクレジットカードを入手すると、以下のメリットを実感することが可能です。
  • プライベート・ビジネスごとに出資を分けれる
  • 経理の効率化ができる
  • キャッシングで現金を調達することが可能
ここではそれぞれのメリットについて詳しく解説します。

プライベート・ビジネスごとに出資を分けれる

ビジネス向けのクレジットカードを作っておくと、経費の確認・処理手続きを簡単に行うことができます。

たとえば私用のクレジットカードをビジネスでも使用すると、どの利用履歴が経費なのか判別しにくくなります。
その結果、経費の算出に多くの手間と時間がかかってしまう可能性が高いです。

しかし個人用とは別にビジネス用のクレジットカードを用意しておけば、こうしたトラブルを回避することが可能です。
回避処理も楽に進めることができる上、処理手続きにかかる時間も短縮できます。

経費の確認・処理手続きにかかる手間や時間を減らしたいという方は、ぜひ活用してみてください。

経理の効率化ができる

クレジットカードはネット上や利用明細などを確認することで、利用履歴をチェックできます。
履歴をチェックして資金の使い道などを見直せば、経費を節約することが可能です。

うまく経費を節約することができれば、節約した資金を他のビジネスチャンスへと回すことができます。
場合によってはビジネスの幅が広がることで、会社の収益が大幅にアップするかもしれません。

出資を節約して会社の収益をアップさせたいと考えている方は、一度カードの作成を検討してみてください。

キャッシングで現金を調達することが可能

クレジットカードの中には、キャッシング枠が付いているカードが存在します。
キャッシング枠があるカードを利用すれば、必要な時にすぐ資金を借りることが可能です。

またキャッシングで借りた資金は、どのような目的にも利用できます。
利用用途さえ守っていれば、設備の導入や商品の輸入費用などに資金を使っても問題ありません。

急な資金不足などのトラブルが心配な方は、キャッシング付きクレジットカードを用意しておいてください。

個人事業主向けクレジットカードの選び方

個人事業主の方がクレジットカードを申し込む時は、利用用途に適したカードを選ぶことがとても重要です。

クレジットカードの利用限度額や還元率は、それぞれのカードごとに異なります。
そのため利用用途に合わないカードを選んでしまうと、今後のビジネスに悪影響が出る可能性が高いです。

カードを選ぶ時に重要となるのは、以下の3点です。
  • ポイント還元率・年会費で選ぶ
  • 月々の利用金額で選ぶ
  • ビジネスの特徴で選ぶ
ここではクレジットカードの選び方について詳しく解説します。

ポイント還元率・年会費で選ぶ

毎月の出資額を少しでも節約したいと考えている場合は、ポイント還元率や年会費を重視するのがベストです。

還元率が高いカードを選んでおくと、利用金額の数%をカードポイントとして還元することができます。
貯めたポイントを活用すれば、出張時のタクシーや飛行機などの利用料金を割引してもらうことが可能です。

クレジットカードの維持費を最小限に抑えたい場合は、年会費無料で利用できるカードを選ぶのが最適です。
特典の付いたカードを選んでおけば、特典を利用することで今後のビジネスをより有利に進めることができます。

「なるべくお金をかけることなくクレジットカードを活用したい」という方は、入念に検索を行っておいてください。

月々の利用金額で選ぶ

年会費が有料のクレジットカードには、ビジネスで役立つ特典が付いたものが多数存在します。
こういった特典付きのカードを利用したい場合は、会社の予算に適したカードを選ばなければいけません。

いくら便利な特典が付いたクレジットカードでも、年会費が高額だとカードを維持するのが難しくなります。
途中でカードを解約してしまった場合、今後のビジネスに悪影響が出てしまう可能性が高いです。

そのため年会費が有料のクレジットカードを選ぶ時は、会社の予算で無理なく維持できるカードを選ぶことが大事です。
予算に適したカードを選んでおけば、解約することなく特典を活用できます。

特典付きのクレジットカードを希望する方は、会社の予算で無理なく継続できるカードを探してみてください。

ビジネスの特徴で選ぶ

クレジットカードを活用することで会社の収益をアップさせたいと考えている方は、ビジネスの特徴に合わせてカードを選んでみてください。

たとえば取引先を確保するために出張をよく行う会社には、トラベルサービス付きのクレジットカードがオススメです。
出張手続きサービスなどが付いたカードを選んでおくと、手続きにかかる時間や手間を節約できます。

カードによっては、手荷物の宅配サービスなどが利用できる場合もあります。
ただしトラベルサービスが付いたカードは、年会費が有料であることが多いです。

まとめ

個人事業主向けクレジットカードの選び方やメリットなどについて解説しましたが、いかがでしたか?

個人事業主の方がクレジットカードを作ると、以下のようなメリットを実感することが可能です。
  • ビジネスの出資管理が楽に行える
  • キャッシングを利用することで現金を調達できる

しかしカードのポイント還元率や特典内容は、各会社ごとに異なります。
そのため契約するクレジットカードを選ぶ時は、それぞれの会社に適したカードを選ぶことが大切です。

これからクレジットカードを申し込む個人事業主の方は、ここで解説した知識を活かして会社にピッタリなカードを検索してください。

トップに戻る
© 2002-2020 お金借りれる?