HOME > プロミスの金利引き下げが可能か?口コミから事例紹介

プロミスの金利引き下げが可能か?口コミから事例紹介

こんにちは。
「お金借りれる?」管理人です。

「プロミスで借入中。金利は下がるの?」
「いつまでも高い金利は嫌」
「交渉したら金利は下げてくれる?」

金利はお金を借りるためのサービス料。
とは言っても
金利は低いほうがいいものですよね。

このページでは
プロミスから金利を引き下げる
具体的な方法をお伝えします。

また、当サイトに投稿された口コミ情報で
金利が下がらなかっただけではなく
返済専用になった事例も紹介します。
もちろん、返済専用にならない回避策も教えます!

プロミスの金利は他社よりも少し低い

プロミスの金利水準は
他の大手消費者金融とくらべて
高いか低いか見てみましょう。
消費者金融 金利
プロミス 4.5%〜17.8%
アコム 3.0%〜18.0%
アイフル 4.5%〜18.0%
SMBCモビット 3.0%〜18.0%
レイクALSA 4.5%〜18.0%
金利をくらべるときに
最低金利で見てしまいがちです。

最低金利とは
プロミスの金利4.5%〜17.8%の
4.5%の低い方の部分のことです。

しかし、
この最低金利で利用できる人は、
ほとんど、いや、ほぼいません。

融資額が100万円未満で、
新しく契約した場合は最高金利、
プロミスなら17.8%に設定されます。

アコムなど他の消費者金融は
キレイに18.0%で統一していますね。

つまり、プロミスは0.2%だけ
他社よりも金利が低いといえます。
大手消費者金融で最高金利が1番低いのです。

増額&金利引き下げの営業電話の口コミ

さっそく金利引き下げに関する
口コミを見てみてみましょう。

投稿日時:2018年01月25日
支払いも遅れる事もなく たまに繰り上げ返済をしたりしていると 増額&金利引き下げの営業電話があり 申し込んでみました。すると審査の結果 年収とのバランスで 今後は返済のみとなりますとの回答が。はぁ?そちらの営業電話に乗ったら逆に融資ストップってひどくないですか?皆さん 営業電話に乗るのは 逆に危険ですよー。

この口コミをまとめると以下です。
  1. 支払い遅れなし
  2. たまに多めに返済
  3. 「増額&金利を下げますよ」の営業電話
  4. 増額の申込み
  5. 審査の結果、今後は返済のみに
いきなり、厳しい内容です。

結果的に増額もされず、
金利も下がらず、
返済のみになったのですから。

支払い遅れがなければプロミスから電話がくる

ただ、ここで見るべきポイントは
そこではありません。

要するに、こういうことです。
  • 支払いに遅れなくする
  • プロミスから勝手に連絡がくる
  • 増額&金利の引き下げをセットに
  • そのために、審査をする
まず、支払いに遅れなくがポイントです。
そして増額できることが条件になりそうです。

増額は最短で3ヶ月、
6ヶ月、1年で可能になることが多いです。

つまり、その期間に返済に遅れなく
コツコツと毎月返済していれば
自動的にプロミスから電話がくると。

増額&金利引き下げの審査で最悪な事態を防止する

今回のケースは返済専用になったようです。
これは、おそらくですが、
  • 他社で借入を増やしたか
  • 年収が減ったか
この要因で総量規制という法律により
プロミスも不本意ながら、
返済専用にするしかなかったのでしょう。

ですので、注意ポイントはこうです!

プロミスからの増額&金利引き下げの
連絡があった場合。

プロミスと他社の借入残高が
年収の3分の1以上か確認する。


もし年収の3分の1以上なら、
絶対に申込みしてはいけません。
この口コミの方と同じく返済専用になります。

 

続きます。

トップに戻る
© 2002-2020 お金借りれる?