HOME > 学生におすすめのクレジットカード!大学生向けのクレカの作り方

学生におすすめのクレジットカード!大学生向けのクレカの作り方

クレジットカードを選ぶ際に、しっかりと見なくてはならない項目が「還元率」です。

日頃の支払いをクレジットカード払いにすることで、ポイントを還元してもらうことができます。

還元率の高さは、クレジットカードによって異なるため、できるだけたくさん還元してもらえるところを選ぶことが理想的です。

この記事では、高還元率のクレジットカードを紹介していきます。

併せて、還元率の高いクレジットカードを選ぶポイントや利用時の注意点などについて解説していきます。

還元率の高いクレジットカードを選ぶポイント

クレジットカードのメリットとしては、利用する度にポイントを貯められる点です。

しかしクレジットカードによってポイントの還元率が異なるため、カード選びをする際に還元率が何%か意識する必要があります。

還元率の高いクレジットカードを選ぶ場合、チェックすべきポイントとしては以下の2つになります。

  • 還元率が1.0%以上であるかどうか
  • よく利用する店舗で還元率が上がるかどうか

この2つのポイントを確認して、高還元率のクレジットカードを探しましょう。

では、2つのポイントについて、詳しく解説していきます。

高還元率の基準は“1.0%”以上

クレジットカードによって、設定されているポイント還元率が異なります。

一般的なクレジットカードの還元率は、「0.5%」に設定されていることが多いです。

1.0%」を超えてくると、高還元率と言われています。

クレジットカードの還元率の高さに関して、分かりやすく表にしてみました。

ポイント還元率 還元率の高さ
0.5% 標準
0.75% やや高還元
1.0% 高還元
1.2%〜1.5% 非常に高還元

標準還元率*が1.0%であれば、高還元とされています。

*特定の条件により上下する還元率を除く

クレカ選びのポイント①
一般的に高還元率とされる“1.0%”以上を目安に選びましょう。

利用店舗によって還元率が上がる

クレジットカードの中には、特定の店舗・サービスで利用することにより、還元率がアップするものがあります。

そのため、高還元率のクレジットカードを選ぶ際は、自分が普段からよく利用する店舗・サービスで還元率が上がるかどうかも重要です。

例えば、以下の2種類のクレジットカードを比較してみましょう。

クレカ名称 標準還元率 アップ後還元率 アップ条件
楽天カード 1.0% 2.0%〜3.0% 楽天が運営するサービス利用
JCBカード W 1.0% 2.0% Amazon利用

このように、普段から楽天が運営するサービスを利用する方であれば、楽天カードを選んだほうがよいのです。

逆にAmazonでショッピングする機会が多い方は、楽天カードよりもJCBカード Wを選んだ方がお得にポイント還元を受けられます。

クレカ選びのポイント②
普段利用している店舗・サービスで還元率がアップするかを確認しましょう。

ポイントが活用しやすいかどうかもチェック

高還元率のクレジットカードを作ったとしても、貯めたポイントが使いづらいと意味がありません。

しっかりと還元されたポイントを有効活用したいのであれば、ポイントの使いやすさや有効活用できるかどうかにも着目しましょう。

比較的ポイントが利用しやすいクレジットカードは以下です。

  • 1ポイント=1円でショッピングに利用できるクレジットカード
  • カード利用額にポイントを充当できるクレジットカード

貯めたポイントをこのように利用できるクレジットカードであれば、誰でもしっかりとポイントを活用できます。

高還元率!人気のクレジットカード5選

最近では、高還元率のクレジットカードも多く存在します。

その中で特に人気の高いおすすめのクレジットカードを5つピックアップしました。

クレカ名称 標準還元率 還元率 特徴
楽天カード 1.0% 1.0%〜4.0% 楽天市場や楽天トラベル利用で還元率アップ
オリコカード THE POINT 1.0% 1.0%〜3.0% 入会後6ヶ月間2.0%、オリコモールなら2.0%以上
dカード 1.0% 1.0%〜5.0% ローソンなら5.0%、マツモトキヨシなら4.0%
JCBカード W 1.0% 1.0%〜5.5% Amazonなら2.5%、スターバックスなら5.5%
au PAY カード 1.0% 1.0%〜2.5% 入会後3ヶ月間2.0%、提携店ならポイント1.5倍

それぞれのクレジットカードの特徴などについて、解説していきます。

比較しながら自分にマッチしたクレジットカードを見つけましょう。

楽天カードは楽天ユーザーにおすすめ

楽天カード

年会費 永年無料
標準還元率 1.0%

100円につき1ポイント(1ポイント=1円)

普段から楽天市場でショッピングをしたり、楽天トラベルで宿泊先の予約をしたりする方は、楽天カードがおすすめです。

楽天カードは、楽天サービス利用時にポイントの還元率がアップします。

楽天サービス 倍率 還元率
楽天市場 3倍 3.0%
楽天トラベル 2倍 2.0%

さらに楽天カードには、「SPU(スーパーポイントアッププログラム)」が用意されています。

これは、楽天サービスの利用頻度に応じて、楽天市場でのショッピングで貯まるポイントが増えるというものです。

楽天市場では、各楽天サービスの特定の条件を満たすと、楽天市場でのショッピング時に最大16倍になります。

SPUに関して、詳しく知りたい方はコチラをご覧ください。

おすすめポイント
・顧客満足度No.1

・楽天カード感謝デー利用でポイント3倍

・提携店利用でポイント最大3倍

・楽天市場での利用でポイント3倍

>>楽天カードの詳細はコチラ

オリコカード THE POINTはポイントの還元先が豊富

オリコカード THE POINT

年会費 永年無料
標準還元率 1.0%

100円につき1ポイント

オリコカード THE POINTは、100円の利用につきオリコポイントが1ポイント付与されます。

貯まったポイントは、以下のようなさまざまなものと交換することができます。

  • 500Pt=500円分のAmazonギフト券
  • 1,000Pt=1,000WAONポイント
  • 1,500Pt=イオンシネマ鑑賞券1枚分

普段からよくネットショッピングをする方、貯めたポイントをすぐに有効活用したい方におすすめのクレジットカードです。

オリコモールを利用することによって、より一層お得に使えるクレジットカードと言えるでしょう。

おすすめポイント
・入会後6ヶ月間ポイント2倍

・「iD」「QUIC Pay」同時搭載

・その場でポイント還元

・年会費が永年無料

>>オリコカード THE POINTの詳細はコチラ

dカードはドコモユーザーにおすすめ

dカード

年会費 永年無料
標準還元率 1.0%

100円につき1ポイント(1ポイント=1円)

dカードは、ドコモの携帯電話料金でポイントが貯まるため、ドコモユーザーにおすすめのクレジットカードです。

d POINT CLUB加盟店で利用すれば還元率が上がり、請求金額からの割引が適用されます。

カード提示で1%

d POINT CLUB加盟店 還元内容 還元率
ローソン カード提示で1%

請求額から3%割引
5%
マクドナルド   2%
マツモトキヨシ カード提示で1%

特約店ポイント2%
4%

このように普段から利用するコンビニやドラッグストア、ファストフード店なら、お得に利用できます。

他にも、貯まったdポイントはマイルや商品との交換などにも利用可能です。

  • dポイント2,000Pt=2,000円分のiDキャッシュバック
  • 1ポイント=1円でドコモの携帯利用料金に充当
おすすめポイント
・ドコモユーザーなら10%還元

・幅広い還元先を用意

・最大1奥円の海外旅行保険

・今なら最大13,000円進呈

>>dカードの詳細はコチラ

JCBカード Wは国際ブランドが発行する年会費無料の高還元クレカ

JCBカード W

年会費 永年無料
標準還元率 1.0%

1,000円につき2ポイント(1ポイント=3〜5円)

JCBカード Wは、国産ブランドのJCBが発行するクレジットカードです。

年会費無料で高還元が魅力となっています。

JCB ORIGINAL SERIESパートナー」の店舗であれば、標準還元率からさらに還元率がアップします。

JCB加盟店 倍率 還元率
Amazon 4倍 2.0%
セブンイレブン 4倍 2.0%
イトーヨーカドー 4倍 2.0%
スターバックス 11倍 5.5%

Amazonはもちろん、セブンイレブンやスターバックスなど、日常的に利用する店舗で還元率がアップする点が嬉しいところです。

他にも、さまざまな百貨店、ガソリンスタンドでポイントを貯めることができます。

1,000円につき2ポイント貯まるOkiDokiポイントは、商品券やマイルと交換可能です。

  • 1,050Pt=JCBギフトカード5,000円分
  • 1Pt=ANAマイレージクラブの3マイル分
  • 1Pt=Amazonのショッピングで3.5円分
おすすめポイント
・Web入会で最大11,500円進呈

・新規入会ポイント4倍

・Apple Pay・Google Payなら還元率20%

・今ならポイント倍率が最大24倍

>>JCBカード Wの詳細はコチラ

au PAY カードはauユーザーにおすすめ

au PAY カード

年会費 永年無料
標準還元率 1.0%

200円につき2ポイント

au PAY カードは、MasterCardやVisaが使える店舗なら、どこでもWALLETポイントが1%貯まります。

さらに提携店舗であれば、通常200円ごとに2ポイントのところ、200円ごとに3ポイント以上貯まります。

提携店舗の一例です。

  • セブンイレブン
  • イトーヨーカドー
  • マツモトキヨシ
  • かっぱ寿司
  • 紀伊國屋書店
  • ビッグエコー
  • TOHOシネマズ
  • 出光
おすすめポイント
・最短4日程度でお届け

・新規入会で最大10,000円相当のポイント進呈

・ポイント有効期限が4年間*

・入会後最大3ヶ月間ポイント2倍

*キャンペーン等で付与するポイントは有効期限が短い場合あり

>>au PAY カードの詳細はコチラ

クレジットカードは還元率の高さで選ぼう

クレジットカードの魅力はさまざまありますが、一番の魅力は何と言ってもポイント還元です。

そしてクレジットカードによって、ポイントの還元率が異なります。

一般的なクレジットカードの還元率は、0.5%となっています。

高還元率のクレジットカードを選ぶのであれば、標準還元率1.0%以上であることを基準にしましょう。

トップに戻る
© 2002-2020 お金借りれる?