HOME > > アイフル消費者向け無担保ローンの審査情報
みんなの審査データ

アイフル消費者向け無担保ローン

人気度星3.003.00

アイフル

アイフルの審査情報平均

平均年収 355万円
平均勤続年数 4年5ヶ月
平均他社残高 55万円
平均融資額 51万円
利用可能なコンビ二
  • セブンイレブン
  • e-net
  • ローソン
  • イオン
実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード 収入証明
3.0%~18.0% 800万円以内 最短30分 最短1時間 50万円まで不要
  • 口コミを投稿する
    満足度評価 星 星 星 星 星☆をクリックして1~5段階で評価してください。
    ニックネーム
    口コミ

    評価する

  • 全国対応
    契約書貼付用の印紙代200円が必要(第1回目のご返済時に合わせて支払う)
    50万円を超える場合は収入証明書が必要となる
  • ※ 当社ご利用限度額が50万円超、または他社を含めた借入総額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要 慎重審査
  • 融資時間はお申し込みの時間帯により翌日以降になる場合があります。
    ※主婦の場合は満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で当社基準を満たす方

他の方は、こちらの審査情報も見ています

アイフルの審査情報データベース

平成26~31年までのアイフル・カードローンの全91件の審査に通過した方の情報です。
審査基準に変動があるため直近5年分を平均データ算出の材料としています。(全投稿数は901件です)

アイフルに審査通過した方の情報

年収別
  • 100万未満2.2% 100万円台14.3% 200万円台18.7% 300万円台33% 400万円台15.4% 500万以上16.5%
職業別
  • 会社員一般
  • フリーター
  • 自営
  • 会社員上場
  • 派遣社員
  • 自由業
  • 専門職
  • 技術職
  • 水商売
  • 公務員
勤続別
  • 1ヶ月未満5.3% 1年未満18.1% 3年未満21.3% 5年未満14.9% 5年以上40.4%
保険種別
  • 社会保険証
  • 国民保険証
  • 組合保険証
  • その他
  • 無し
住居種別
  • 持ち家家族
  • 賃貸アパート
  • 賃貸マンション
  • 持ち家本人
  • 公営住宅
  • 社宅
上限
申込み時期
勤務種別
年収
勤続
他社残
件数
保険
住居
本人状況 融資額
平成25年申込み
水商売
600万円
1~2年
400万円
11件
社会保険証
クレサラブラック / クレブラック 100万円
平均
申込み時期
勤務種別
年収
勤続
他社残
件数
保険
住居
本人状況 融資額
----
----
355万円
4年5ヶ月
55万円
2件
----
----
---- 51万円

アイフルに審査落ちした方の情報

平成26~31年までのアイフル・カードローンの全7件の審査に否決した方の情報です。
審査基準に変動があるため直近5年分を平均データ算出の材料としています。(全投稿数は186件です)

平均
申込み時期
勤務種別
年収
勤続
他社残
件数
保険
住居
本人状況 融資額
----
----
266万円
3年11ヶ月
40万円
3件
----
----
---- 却下

アイフルの審査情報を投稿する

他社お借入れ必須

他社件数

他社残高 万円

※クレジットカードでのショッピング、住宅ローン、自動車ローンなどは含まれません。

勤務状況必須

年収万円

年齢必須
申込み時必須
本人状況必須

健康保険証必須

お住まいの種類必須

ご家族必須

融資までの日数必須

業者の印象必須

審査可否と融資額必須

融資額万円

すでに会員の方は、ログインしてください

アイフルの審査口コミを利用前に確認しよう

アイフル口コミを確認

大手消費者金融の一つアイフルを借入先として検討している方もいるかと思います。審査に申込する前に、審査に通りやすいのかなど口コミで確認してみると良いですよ。

アイフルは、最短即日審査・即日融資にも対応していますが、実際どれくらいの早さで審査が通るのか、承認率はどれくらいなのかなど気になるポイントもあると思います。

ここからは、当サイトに寄せられてアイフルの口コミをチェックしながら、アイフルの審査の通りやすさや評判について見ていきます。

アイフルの公式サイトでお申込み

アイフルの審査は甘い?厳しい?

アイフル審査は甘い?厳しい?

アイフルの審査に申込する前に、自分は審査に通るのか、そもそもアイフルの審査は甘いのか厳しいのかなど、気になる点はいくつかありますよね。

こういった時は、アイフルの口コミを参考にしてみると良いです。当サイトの口コミは、実際にアイフルを利用したことのある人のリアルな口コミが集まっています。

他サイトでは、サイト側が作った嘘の口コミなどが掲載されていることがありますが、当サイトはそういった口コミは一切ありません。

アイフルの審査に関するリアルな情報を知ることができますので、まずは良い口コミと悪い口コミをチェックしていきましょう。

アイフルの審査に関する良い口コミ

アイフルの審査に関する良い口コミを見たところ、総量規制ギリギリでも審査に通してくれるケースが多いようです。金融機関によっては、総量規制ギリギリだと審査落ちすることもありますが、アイフルはそのあたり柔軟に対応してくれるようです。

また他社借入があり、属性が悪く、過去に滞納歴があっても審査に通っている人もいました。現在の収入や属性などによっては、審査に通過することも可能のようです。

審査も非常にスピーディーで、午前中に申込すれば午後一番に融資を受けることもできるとのことでした。もちろん申込時間やタイミングもありますが、即日融資を希望する人にとっては助かりますね。

オペレーターの対応も良いようで、初めてカードローンを契約する人はもちろん、審査に通るか不安という人も、問い合わせしやすいというメリットも感じました。

アイフルの審査に関する悪い口コミ

アイフルの口コミ・評判は、比較的良いものが多かったのですが、一部では上記のような悪い口コミも寄せられていました。

審査は早いもののオペレーターの対応が悪いといったこともありました。これに関しては、担当者によって良し悪しがあると思いますので、対応の悪い人に当たった場合は担当を替えてもらうなどした方が良いかもしれません。

また対応は良かったけど、後に自宅に届いた契約書で家族にバレてしまったなど、内緒で借りたい人にはリスクのある内容の口コミもありました。

アイフルの社名記載なしの封書を送ってもらうことも可能のようなので、事前に電話等で相談すればバレることは回避できるかもしれません。

申込書に不備があると確認等で即日融資が難しくなってしまうことがあります。そうならないように、申込書を送る前に内容に間違いがないかしっかりと確認するようにしましょう。

アイフルの審査承認率と審査基準を知ろう

アイフル審査承認率&審査基準

アイフルの口コミでは、審査スピードも早く、また他社借入がある人なんかでも審査に通るケースがいくつかあるようです。

しかし口コミだけでは心許ないという人は、アイフルが発表している審査承認率なども確認してみましょう。

ここからは、アイフルの2018年3月度の審査承認率についてご紹介していきます。あわせて、アイフルの審査基準についても確認していきましょう。

アイフルの審査承認率について

下記は、アイフルの2018年3月期の審査承認率(成約率)になります。

4月 42.5%
5月 42.0%
6月 42.9%
7月 47.3%
8月 47.4%
9月 47.3%
10月 46.4%
11月 45.9%
12月 47.3%
1月 45.8%
2月 45.9%
3月 46.5%

2017年4月〜2018年3月までの審査承認率を表にしたものです。一番承認率が低いのは、2017年5月の42.0%となっています。

反対に一番承認率が高いのは、2018年8月の47.4%です。全体の平均承認率としては、45.6%でした。2017年4月〜6月は42%台が続いていますが、それ以降は45%以上をキープ。

ほぼほぼ2人に1人が審査に通っていることになりますね。10人申込すれば4〜5人は審査に通過し借入できているというわけです。

やはり審査の厳しい銀行カードローンと比較すると、審査には通りやすいといったところ。銀行カードローンだと他社借入が多かったり、属性が悪かったり、収入が低かったりすると審査に落ちる可能性が高いです。

その点アイフルでは、過去に何か問題があった人も今問題なければ審査に通る可能性はじゅうぶんにあるようです。

銀行カードローンもメリットは低金利という点が大きいですが、審査に通らなければ意味がありません。アイフルは、初めての方であれば最大30日間無利息サービスもあり、金利が高いというデメリットも補うことができます。

何より最短即日審査・即日融資も可能ということで、今すぐ借りたいという人にとっては、審査に時間のかかる銀行カードローンよりもおすすめです。

アイフルの審査基準について

アイフルの審査承認率は、2018年3月期のデータだと42〜47%前後でした。では、この審査は、どういった基準で行われているのか紐解いていきたいと思います。

実際、アイフルをはじめ金融機関では、審査基準を非公開としており、どうすれば審査に通るかという点がわかりません。そこで実際の申込条件や項目を元に審査基準を考察していきます。

まずアイフルが申込条件は、以下になります。

アイフルの申込条件
『満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方』
※ なお、お取引中に満70歳になられた時点で新たなご融資を停止させていただきます。

満20歳以上、69歳未満の方が申込可能となります。取引中に満70歳になると、新たな融資はできませんので気をつけましょう。

そして大切なのが、「定期的な収入と返済能力を有する方」という部分です。安定継続収入がないと返済能力がないとみなされ、審査に落とされてしまう可能性があります。

ただし安定継続収入があれば、主婦や学生、パート・アルバイトでも申込可能です。また収入はあるけど、毎月の収入がバラバラなど安定性がない場合も審査で不利になる可能性があります。

ちなみに申込項目としては、大きく分けて以下のような項目があります。

  • 申込金額
  • お客さま情報について
  • お住まいについて
  • お勤め先について
  • 他社の状況について
  • アイフルからの審査連絡について
  • ご希望の契約方法について
  • パスワードの登録

アイフルをはじめとするカードローン商品は、無担保・無保証ローンです。つまり申込者の信用情報が非常に重要となるわけですね。

申込時には、住所や勤務先情報に誤りがないかしっかりと確認してから送るようにしてください。故意でなくても、虚偽の情報を入力したとみなされてしまうと審査落ちしてしまう可能性があります。

申込書に記入した住所と提出する本人確認書類に記載されている住所に間違いがないかなども、忘れずに確認しておくことをおすすめします。

返済を滞納した経験がある人は注意

過去に借入をしていて返済を滞納したことがある人は要注意です。滞納した事実は、個人信用情報機関に最長5年間記録されます。

61日以上の長期滞納があるとブラックリストに入るので審査に悪影響を及ぼします。理想は、延滞の記録が消えてから申込することです。

過去に債務整理の経験がある人は注意

もう一つ、個人信用情報機関にブラックリストとして掲載されるケースがあります。それが債務整理などの経験がある場合です。

債務整理は、借金をどうしても返済できない場合に行う法的処置のことで、借金の減額が可能になります。

しかしこれは、返済できなかった事実でもありますので、当然審査では不利となります。任意整理の場合は最長5年間記録が残りますが、自己破産の場合は最長10年記録が残ります。

短期間に複数社に申込した経験がある人は注意

返済の滞納や債務整理の他に、個人信用情報機関にブラックリストとして掲載されるケースがあります。それが「申込ブラック」と呼ばれるケースです。

これは、短期間に複数社に申込をすることで掲載されてします。やはり金融機関側からすれば、「焦っているのかな?」とか「多重債務の可能性があるのかな?」といったことを考えます。

そういった可能性があることを判断するのに、この申込ブラックというのをチェックするわけですね。こちらも審査では不利になりますので、短期間に複数社に申込しないようにしましょう。

アイフルはおまとめとしても便利!最短即日審査も可能

アイフルおまとめ!最短即日審査!

当サイトに寄せられたアイフルの口コミを見ると、他社借入がある場合でも審査に通るケースがあることが分かりました。総量規制の範囲内であれば借入も可能と言えるでしょう。

またアイフルでは、おまとめローンもありますので、他社借入を一本にまとめたい場合にも便利です。おまとめローンに関しては、総量規制対象外となるので他社借入が年収の3分の1以上でも借入できる可能性はあります。

きちんと返済し継続的に借入を利用していれば増額申請もできるので、まずは必要最低限の希望額で申込し、ゆくゆく増額申請を出すのが良いかもしれません。

アイフルは、最短即日審査・即日融資に対応しているので急ぎの人にもおすすめです。初めての方であれば、最高30日間無利息サービスも適用されます。

そして担当者にもよりますが、基本的にオペレーターの対応の良さにも定評があるので、初めての方でも利用しやすいカードローンと言えるでしょう。

アイフル消費者向け無担保ローン

満足度3.2

アイフル

ここがポイント!

  • カードレスでのご利用可能
  • セブン銀行ATM原則24時間お取引可能
  • 郵送物一切なしで利用可能!
  • 初めて
  • 審査に不安
  • 既に借入
  • アルバイト
  • 自営業者
  • 口コミ良い
  • 銀行
  • 消費者金融
  • 土日祝OK
  • 即日融資
  • 無利息
  • おまとめ
利用可能なコンビ二
  • セブンイレブン
  • e-net
  • ローソン
  • イオン
実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード 50万円まで不要
3.0~18.0% 800万円以内 最短30分 最短1時間 50万円まで不要
  • 口コミ
  • 審査情報
匿名 星5
年収220で借り入れ無し。 初めての申し込みで最初プロミスでお願いしましたが審査通らず、ダメ元でアイフルさんにお願いしました。 電話の対応は男性も女性もいましたが、どちらの方も対応良くしてくれ、初めての借り入れで不安すぎて解らない事があると何度も電話してしまいましたが「大丈夫ですよ。そんなに不安にならないで下さい」慰めて頂きました。 最終的に希望額88で可決が80で融資して頂けました。 本当にありがとうございます!必ず返します!
匿名 星5
総量規制ギリギリで多重責務ですが、20万借りれました。ありがとうございます
平均年収 359万円
平均勤続年収 3年8ヶ月
雇用形態
  • 会社員一般:48%
  • フリーター:20%
  • 会社員上場:7%
  • 自営:7%
  • 他:18%
保険証
  • 社会保険証:48%
  • 国民保険証:32%
  • 組合保険証:8%
  • 共済保険証:2%
  • 他:10%
平均融資額 40万円
最多融資日数 即日

審査情報を詳しくみる

    • ※融資時間はお申し込みの時間帯により翌日以降になる場合があります。

    ※主婦の場合は満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で当社基準を満たす方
  • アイフル 全国対応
    契約書貼付用の印紙代200円が必要(第1回目のご返済時に合わせて支払う)
    50万円を超える場合は収入証明書が必要となる
  • ※アイフル 当社ご利用限度額が50万円超、または他社を含めた借入総額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要 慎重審査
トップに戻る
© 2002-2019 お金借りれる?