HOME > カードローンは審査なしで利用することができる?

カードローンは審査なしで利用することができる?

カードローンは、まとまった額のお金をすぐ用意したい時などに役立つ金融サービスです。

担保や保証人なしで利用することができる上に、借りたお金はどんな目的にも使うことができます。

しかしカードローンを利用する際は、在籍確認や審査が行われます。

でも在籍確認や審査などの面倒な手続きなんて、できることならやりたくないですよね・・・

審査なしで申し込めるカードローンなんてあるんでしょうか?

そこで今回は、審査なしで申し込みできるカードローンがあるのか調べてみました!

これからカードローンを申し込む人は、ぜひ内容をチェックしておいてくださいね。

審査なしで申し込めるカードローンはない

調べてみた結果、審査なしで利用できるカードローンは一つも見つかりませんでした。

どんなカードローンも、審査は必ず実施するみたいです・・・

そもそも金融業者が審査や在籍確認を行うのは、申込者の返済能力や信頼性を確認するためです。

返済能力の低い人にお金を貸してしまうと、ローンの返済が滞ってしまう場合があります。

そのまま遅延や延滞が続いてしまうと、会社の収益に悪影響が生じてしまう可能性が高いです。

しかし事前に審査や在籍確認を行っておけば、返済の遅延や延滞が発生するリスクを最小限に抑えることが可能です。

借金の返済率も良くなるので、会社の収益アップにもつながります。

だからカードローンを利用する際は、審査や在籍確認を行うのが一般的なんです。

これからカードローンを利用する人は審査や在籍確認を受けることで、自分の返済能力や信頼性をしっかり証明してくださいね!

  • 審査に不安を感じる人は消費者金融がオススメ

過去にカードローンの審査で落ちたことがある人は、審査に不安を感じているかと思います。

もし審査に不安を感じているのなら、消費者金融カードローンに申し込みを行うのがベストです。

消費者金融カードローンは、銀行カードローンに比べて審査のハードルが低いです。

だから過去に審査落ちしてしまった人でも、審査を通過できる場合があります。

スムーズに手続きが進めば最短即日融資にも対応できるので、すぐにお金を用意したい人にもピッタリです。

「また審査で落とされないか心配・・・」という人は、ぜひ一度試してみてください。

審査を受けるのが苦手な人にピッタリなカードローン3選

ここでは審査が苦手な人にオススメなカードローンを紹介します。

どのカードローンを利用しようか迷っている人は、ぜひ参考にしてみてください。

プロミス

満足度7.6

プロミス

ここがポイント!

  • Web完結申込み!30日間無利息!
  • 管理人の一押し最短即日融資OK
  • 24時間ネット申し込み可能!
  • 初めて
  • 審査に不安
  • 既に借入
  • アルバイト
  • 自営業者
  • 口コミ良い
  • 銀行
  • 消費者金融
  • 土日祝OK
  • 即日融資
  • 無利息
  • おまとめ
利用可能なコンビ二
  • セブンイレブン
  • e-net
  • ローソン
  • イオン
  • JP BANK
実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード 収入証明書有無
4.5~17.8% 1万円~500万円 - 最短3分 50万円まで不要
  • クチコミ
  • 審査情報
匿名希望 星5
休日にら家電が壊れてしまい しかもVISAデビットカードしか持ってなく分割払いも出来ず困っていたので、今年1月に初めてカードローン利用しました。 Web完結申し込みで収入証明書2点提出、収入証明書提出で在確なしで希望額15。約1時間後に審査通過。借入限度額が15→50になりびっくり! その日のうちにコンビニATMから引き出してなんとか一括で家電購入。 しかし契約後に改めて不安なこと(契約後に改めて在確連絡がいくのか?など)あったため、 月曜日の午前中に公式LINEアカウントとアプリを連携し、そこからオペレーターの方に繋いでいただきLINEで問い合わせ。 大手金融会社メガバンク系列ということも含めてだと思いますが、オペレーターの方もとても親切な対応でした。 まず収入証明書の登録及び本人確認が出来たので改めて契約後の在籍確認はないのでご安心下さいとの返答で一安心。 また、限度額が50万だが場合によっては減額したいこと、増額の希望はしないこと、何かあれば私の携帯に夕方以降掛けていただきたいこと などワガママなお願いを全て承諾していただきました。 ちょうど契約時有休3日ほど使ってたのですが、出勤後職場の同僚や上司からも私宛に電話が来たよ と言われることもなかったのでホッとしたのを覚えてます。 すぐに15万程借り入れした以外は今も怠りなく期日までに返済してるお陰かプロミスさんの方からは何も連絡もないです。 15万円返済したあとは、万が一のための時用に計画的に利用出来たら…と思います。
ももも 星5
男性 50代 会社員 年収440万 審査の回答が早かった WEB上で手続きすればカードなど郵送物なしで借入できました。審査の回答も速くとても助かりました。
平均年収 351万円
平均勤続年収 3年9ヶ月
雇用形態
  • 会社員一般:52%
  • フリーター:20%
  • 会社員上場:6%
  • 自営:6%
  • 他:16%
保険証
  • 社会保険証:49%
  • 国民保険証:31%
  • 組合保険証:8%
  • 共済保険証:2%
  • 他:10%
平均融資額 39万円
最多融資日数

審査情報を詳しくみる

    ※他社ご利用の方でも審査可能ですが、お客様のご状況によってご利用いただけない場合もございます。
    即日融資は申し込みの時間によって対応ができない場合があります。
    30日間無利息サービスはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
  • プロミス アルバイト、主婦(パート・アルバイトなどの安定した収入のある方)、自営業、学生の方もお申込みできます。

プロミスはweb完結申し込みを取り扱っているカードローンです。

スムーズに手続きを進めることができれば、最短20分で融資を受け取ることができます。

また初めて使用する人は、30日間無利息で借入することが可能です。

アコム

満足度3.7

アコム

ここがポイント!

  • 当サイト掲載案件で口コミが良し!
  • 30日間金利0円サービス
  • 審査も早く、最短1時間で融資可能
  • 初めて
  • 審査に不安
  • 既に借入
  • アルバイト
  • 自営業者
  • 口コミ良い
  • 銀行
  • 消費者金融
  • 土日祝OK
  • 即日融資
  • 無利息
  • おまとめ
利用可能なコンビ二
  • セブンイレブン
  • e-net
  • ローソン
実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード 収入証明書有無
3.0~18.0% 1万円~800万円 最短20分 最短20分 50万円まで不要
  • クチコミ
  • 審査情報
フリーランス 星5
対応がスピーディーです。 30分くらいで審査通過の返事が来て無事に契約できました。コンビニATMから借りたお金を引き出せて、嫁家族にも周囲の人にもバレずに無事ピンチを乗り切りました。ここまでスピーディに借りれるとは。 40代年収480万
マイケル 星5
申込をしても、職場に電話がかかってくることがなかったので助かった。自宅に郵送物が届くこともなく、家族や会社に借金がバレるのが嫌だったので、本当にありがたかったです。 33歳男 会社員 年収300万
平均年収 346万円
平均勤続年収 3年8ヶ月
雇用形態
  • 会社員一般:49%
  • フリーター:19%
  • 会社員上場:8%
  • 派遣社員:6%
  • 他:18%
保険証
  • 社会保険証:49%
  • 国民保険証:30%
  • 組合保険証:10%
  • 共済保険証:2%
  • 他:9%
平均融資額 41万円
最多融資日数

審査情報を詳しくみる

    ※お借入れ総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要
    ※半年以内にアコムのカードローンまたはクレジットカードに申込をして審査が通らなかった場合は、審査通過の可能性が低いため、他社へお申し込み下さい。
    【お金借りる?】では、アフィリエイトプログラムを利用し、アコム社から委託を受け広告収益を得て運営しております。
  • アコム アルバイト、主婦の方もお申込みできます。
    専業主婦は除く・二十歳以上で安定した収入のある人

アコムは最短30分で審査を完了させることができます。

手続きを早く終わらせたい人にオススメなカードローンです。

コンビニATMを利用すれば、土日祝日でも融資を受け取ることができます。

カードローンを申し込む時に役立つ3つの対策

カードローンを利用するには、金融業者の審査を通過しなければいけません。

審査を通過しやすくするには、事前に対策を行っておくことがとても重要です。

ここではカードローンを申し込む時に役立つ対策を紹介します。

希望額は少額に抑える

カードローンの審査を通過しやすくするには、融資希望額を低めに設定するのがベストです。

申込者に融資を行う際、金融業者は借入希望額を重視します。

融資するお金が多ければ、会社にかかる負担もその分大きくなるためです。

もし申込者が返済を滞納・遅延してしまった場合、貸し倒れが発生するリスクも高くなります。

だから借入希望額が高いと、金融業者は慎重に審査を行います

その結果、審査のハードルも高くなってしまうんです。

逆に借入希望額が低いと、審査の通過率は劇的にアップします。

審査時間も短くなるので、場合によっては申込日当日に融資を受け取ることが可能です。

これからカードローンを申し込む人は、融資希望額をなるべく低く設定してくださいね。

郵送物をなしにしたい場合はweb完結を活用する

カードローンを契約すると、自宅にカードや利用明細書などの郵送物が送られてきます。

でも人によっては、「郵送物は受け取りたくない・・・」と思うかもしれません。

そんな時は、web完結を利用するのがオススメです。

web完結とは、ネット上で申し込みや借入などの手続きを行うことができるサービスのことです。

カードレスで借入することが可能なため、ローンカードを発行せずにお金を借りることができます。

そのためweb完結を利用しておけば、自宅に利用明細などの郵送物が届くことはありません。

郵送物をなしにしたい人は、ぜひ活用してみてください!

在籍確認の電話に対応できない場合は書類による在籍確認を利用する

カードローンを契約する際は、必ず審査と在籍確認が行われます。

在籍確認は申込者の勤務先へ電話をかけて、在籍しているかどうかを確認する作業です。

電話をする際は個人名を使うので、会社側にカードローンのことがバレることはありません。

しかし会社によっては、電話対応が難しい場合があります。

そんな時は担当者に相談を行い、確認方法を変更してもらいましょう。

一部の消費者金融カードローンは、在籍確認の方法を電話から書類に変更することができます。

必要書類さえ提出しておけば、職場に電話がかかってくることはありません。

必要となる書類は、以下の4つです。

  • 給与明細書
  • 健康保険証
  • 社会保険証
  • 運転免許証

書類による在籍確認を行う際は、これらの書類のいずれかが必要になります。

在籍確認の電話に対応できないという人は、まず担当者に相談を行ってみてください。

まとめ

カードローンについていろいろ紹介しましたが、いかがでしたか?

金融業者からお金を借りる際は、必ず在籍確認や審査が必要になります。

しかし事前に対策を行っておけば、審査の難易度をある程度下げることが可能です。

審査にかかる時間も短縮することができます。

審査に不安を感じている人は教えた対策を実践して、無事に審査を通過できるように頑張ってくださいね!

© 2002-2024 お金借りる?